---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
打ち合わせ⑯
5月1日(火)
夜、我が家にて。

前回Kさんと私達で、更にコストを下げるべくチェックした項目を大工さんに提示し、
再度見積り金額を出してくれる約束日が 『5月1日』 だったのですが―――

Kさんに今現在の進行しないモヤモヤをぶつけてしまいましたが、
その気持ちが大工さんにも伝わったようで・・
 (うまく伝えてくれたのでしょうね、ありがとうゴザイマス
予定の日より1日早い 『4月30日』 には、再見積りを出して下さいました♪



30日の夜、大工さんの所へ行かれたKさんは、すぐに電話で報告してくれました。
更に新たな削りどころもあったようで、金額を聞いてビックリ(ノ゚ο゚)ノ
今出てる限りでも、500万以上は価格が下がりましたよ~ヽ(;▽;)ノ
後は、窓の大きさを全て規格品に変えたり、大工さんの得意先のサッシ業者に変更したり…
もしかしたらまだ下がるかも知れません♪


でも、実際思っていた金額より少し予算オーバーになってしまうだろうという事。(少しね
旦那が自分で仕入れる材料費は、そこに組み込まれていないので
自分達で用意しておかなければならない事―――
まだ油断は出来ませんが、何とか頑張ってみるつもりです!


                                    


4月30日に、自宅から車で1時間半ほどかかる、超大型ホームセンターへ行ってきました。

旦那が用意する材料の価格の合計金額を、おおまかでも出しておいて
それを取っておかなければならないので。。。
断熱材・コンパネ・セメントなどなど、メモ帳を片手に片っ端から金額チェックですφ(・ω・ )
で、また後日他社のホームセンターにも見に行き、安い所を見つけなきゃですね
でも、大工さんの見積書の材料の金額と。
ホームセンターで売られている、それと同じ物の金額は。
明らかに違います!
(木材系は、さっすが大工さん!大工さんの方が安かった物もありましたヨ)
こういう部分で少しでもコストを下げられるなら、面倒でも頑張ってみようって思いました。





今回、家づくりをお願いする大工さんは、プレカットから全て手刻みでお仕事を
されるという“こだわり”を持っておられる方。
私達もはじめはそれに驚いて、そこまでしなくても…と、思ったりもしました。
そして、自然素材だけを使う家づくりをされているとの事。
安い壁紙でコストを下げる、とか、漆喰じゃなくてペンキでいいや、とか
そういうコストの下げ方が出来ない分、コストダウンの作業もホント大変デシタ。。
(今思えば、そういう下げ方をしなくても下げようと思えば下げられるのだなぁ!と
感心してたりして
でも、今回これだけ「予算が厳しい!!」というのを伝えたので、全て手刻みというのをやめ、
表に見えない所は工場で機械を使って刻むことも考えて下さいました。
ホントは『信念』を持って手刻みされてるのでしょうけど、コストを下げるために
ここまで折れて頂いて…
ありがたいなぁ、、という気持ちと、この危機感が伝わってくれたという気持ちで
ホント嬉しかったですw



結局、外壁は完成時には漆喰仕上げじゃなくなりました。
1年位下地のままにしておき、それから漆喰を塗ったほうが「ひび割れ」も
しにくいそうです。
なので、家の顔に貼られる予定の木のルーバー(格子)も無しになってしまいましたが(笑)
下地とは言え、塗り壁に見えるし
好きな色も混ぜられるので、カラー選べるし

とりあえず、よしとしましょう♪
しゃあないね、だって予算オーバーなんですもんっっ┐( ̄ー ̄)┌



                                   



ブログ、1週間以上サボってしまいましたミ(ノ;_ _)ノ

GW、いかがお過ごしだったでしょーかっ


私もこのGW、旦那の怪我が完治しておらず、まだバイクには乗れないので
(かなり大きな怪我でした
ここぞとばかりにたっぷり家族サービスしてもらいました☆
動物園に河原遊び、潮干狩りにも行って。自然を満喫してきた所デスw


デジカメのデータがたまりにたまって来たので、ここで気になってた「priea(プリア)」
デビューしてみますた♪
konohaさんのブログで教えて頂いて、気になってたんです!!
ちっちゃな広告マークが入りますが、1ヶ月につき30枚までプリントでき、
完全無料で自宅に郵送までしてくれて。。。

便利で素敵なプリントサービスですよねっオススメです



check.gif
        ↓参加&参考にしております↓
* *にほんブログ村 住まいブログへ* * *にほんブログ村 インテリアブログへ* *

スポンサーサイト
Posted by coconuts*
comment:14   trackback:0
[家日記,,,分離発注見積
もっと知りたい、色んな木のコト
先日、大工さんの工房へお邪魔した時、我が家の床になる予定の【カバザクラ】の床を
じっくり体感することができました。

実際、足を踏みしめて歩いてみて、手でさわってみて、匂いをかいでみて―――
木目も主張し過ぎず、質感も気に入って、「我が家の床がこんな風になるんだー」って
思ったら、嬉しくなったものでした。



そして、もう1つ。
無垢の木の床のすばらしさを体感してしまったのだ!
ウチの落ち着きのないチビ(姉)のおかげ?でね。。

あぶなっかしいなぁ・・・とは思っていたんです、打ち合わせをしているテーブルに、
空いている席が1つ。
そこへチビがやってきて、椅子の上に立ち上がり。
飛び降りようとしたのか、見事にお茶を 木の床にひっくり返したのでした
( ̄ー ̄;ヤッテクレタワネ..

そして、あわててティッシュやハンカチで拭いていたその瞬間!



ふわ~o 。+.。゚ って、木のやわらかなステキな香りが周囲にたちこめたのデス♪



癒されてしまいました(笑)




Kさんも旦那も私も、拭き取る手を一瞬休めてしまうほどでした☆



おっちょこちょいのチビのおかげというか、何というか…
1つ、学ぶことが出来ましたヨ♪



これはもしかして、水ぶき掃除のたびにほのかに香るのかな?とか
チビが飲み物を床にこぼしてしまった時に、普通じゃ怒るところ
この香りに癒されて、怒りも半減するんじゃないか、とか。。。
そんなことを考えてみたりしちゃってサ(● ̄▽ ̄●;)ゞ

でも、木の香りはホント、素敵でした。
超高級旅館の檜風呂に入ってるような(想像でね)・・・そんな香りでした
(* ̄ー ̄)v




チビ達も、長時間に渡る打ち合わせに毎回付き合ってくれて、
いい子にしてくれて感謝(´∀`人)はしているのですがね。。。

たまに、やらかしてくれるから、自宅以外ではヒヤヒヤものですネ




そしてこちらが【カバザクラ】の床材です↓
kabazakura.jpg

くせがなく、とても綺麗な色あいです。

MOKUZAI.comというHPに載ってた画像をお借りしたのですが、
ココ、なかなか無垢の木についてお勉強できるHPですよっ。


硬い木、やわらかい木、塗料やメンテナンスのことも載ってます。


そして、気になる木の種類を検索すると、その木を使った施工例集が見られる
フォトギャラリーってのもあったりしてなかなか参考になりましてよっ
*-ω-)ノ"


我が家の玄関周りと2階全般は床を【カバザクラ】仕様。
1階の親世帯のみ、あたたかくてやわらかい【杉】の床になる予定です。
【杉】も、実際触らせてもらいました。他の木と全然違うんです!
温度が。。。
あったかいんです!これにはビックリして、【杉】もいいなぁ、なんて
思ったりもしましたが。
節があんまり好きではないので、やっぱり子世帯はカバザクラですけどネ。
ウチの人達、皆、毎年花粉症に悩まされてます。
杉の床で、花粉症の症状が悪化する、、なんてことは無いのかな??
ちゃんと乾燥されていれば大丈夫なのかしら??

ふと、気になったので…また大工さんに会ったら確認してみようかな☆



再見積りが出た後、5月中には大工さんの工房へ行く予定です。
自分の家に使う木種を調べて、見て触って来ようと思ってます (*・∀-)☆


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=



ネガティブになって、もやもやしてても仕方ないし。。。

ただ待つことしかなくて、調べることもまだあるのかも知れないケド、

次に進めないので結構ネタ切れでもあったりして。。。(本音)

でも、せっかくだから、家*日記は続けたいなぁ・・・・って思っては、います。

書くことも、あまりなくなってしまうかも知れないし、

更新も遅くなってしまうかもしれません。

家、本当に出来上がるの?という位、スローな家づくりになるかも知れません。


でも、ゆっくりでもいいや。今は、妄想ばかりでもいいや(笑)


もぅちょっと、頑張ってみますね!見守っててくださいね!


check.gif
        ↓参加&参考にしております↓
* *にほんブログ村 住まいブログへ* * *にほんブログ村 インテリアブログへ* *
Posted by coconuts*
comment:10   trackback:0
[家日記,,,分離発注見積
わがまま
今の家づくりの進行状況ですが、4月上旬に大工さんに出していただいた見積書が
かなりの予算オーバーとなっていたので、その直後に建築家Kさんと急遽打ち合わせをし、
早いうちに・・・とすぐに「再見積の依頼」を大工さんにお願いしてあった所でした。
それに引き続き、電気屋さん・基礎屋さんにも再見積りをお願いしてあります。


ところが、この待っている時間―――



どうしても不安になってしまうのです(ノ;>_<)ノ



ホントは、すぐにでも建てたかったおうち



でも、実際は、大工さんが柱1本から手作り作業を徹底しているというお話。
工期は『10ヶ月間』かかると聞きました。。


そして、上の子が小学校に入学するまでには何とか建つだろうという事で、
そちらの大工さんにお願いすることになったのですが。



やっぱり逆算すると、小学校入学までに間に合わせるには、そろそろ着工させなければ
間に合わないとか、焦るな焦るな落ち着くのだと言い聞かせても
やっぱり焦ってしまう自分がいて。。。
コストダウンしなければ、もっとスムーズに進んだだろうに、こちらも予算が限られてる
という否もあるから、自分達も悪いのだけど。


でも、やっぱり早く!と思って大急ぎで大工さんに再見積りをお願いしても
大工さんにだって忙しい仕事があり、なかなか見積りは上がって来ません(泣)



小学校に入学したら、通学班というものがある・・・できたらスタートから
同じ通学班で行かせてあげたい。
今より小学校も近くなるので、そうさせてあげたい。
ランドセルや教科書、今住んでいる狭い家じゃ、どこに仕舞ったらいいんだろう。
机も入学と一緒に買ってやりたかった・・・
と、親バカかもしれないケド、いっぱいボロボロ出てきて、
もう、こうしている時間も惜しい気がしてしまい
・・・焦る所ぢゃない、大人げないのは重々承知なんだけど。
旦那に言って、ほんのチョットすっきり

旦那には「HMや工務店と建てる訳ぢゃないんだから、そんな順調に進まないのは
仕方ない事だよ、それを自分達で選んだんだから待つしかないんじゃねーの?」
って言われました。




だけどね、その反面、やっぱり旦那も正直モヤモヤしていたようで。
「にしても遅いナァ…かなりのコストダウンをはかっちまって、腕のある大工さんの
『腕の見せどころ』を削ってしまったので、“うまみの無い仕事”に
あんまり気が進んでないのではないか…」
って不安に思ってたらしく、結局2人でモヤモヤ

Kさんに電話してしまいました




Kさんいわく、小さな工務店、個人でやっている大工さんたちはみんなこんな感じだという事。
今まで話した限りでは、気が進んでないという事はないと思うよ!と言ってくださり。。
今、大詰めの仕事を向えてるので、とても忙しいようだという事。


前回の、初めての見積りでも長い間待つことになりました。
病気をされたというのもあって、ここは待とう!と思っていたのですが、
「○日ごろには出来るかも」という言葉を聞いても実際は上がって来ずに、
また期日が伸びて・・・を何度か繰り返していました。
なので、「じゃあ『いつ頃』までに出来るのか、という日にちだけはしっかり知らせてほしい」
という事を伝えてもらいました。




やっぱり、わがままだよね
Kさんは本当にやさしいお姉さんで、Kさんは何も力不足なんかじゃないのに
かえって「ごめんなさいね」って謝らせてしまう事になってしまいました

でも、やっぱり架け橋となるKさんに気持ちを伝えなければ、
なんだかいつまで経っても家が出来ないような気がして・・・
後回しにされているような不安があって・・・
その気持ちも、何も誰にも言わなければ、大工さんにも伝わらない。
だから、ちょっとは大工さんにも「施主の思い」を分かってほしくて
Kさんに電話をしてしまいました。




結局、すぐにKさんが大工さんに連絡を取ってくれて、再見積りが上がるのは
【5月1日】って、日にちも約束して下さいました
そう・・・、待つのは仕方ないんだケド、こうやって日にちが明確に分かっただけで
やっぱり気分が全然違う。
今度はきちんと守ってくれるかな。
お互い、気持ちよく家づくりをしたいと思うので、私も、もうちょっと広い心を
持てるようにしなきゃだゎね
そして、私達のこんな不安をしっかり聞いてくれていつも迅速に対応
してくれるKさん。
Kさんに話しただけで、なんか全然スッキリしてしまいました(〃⌒ー⌒〃)ゞ


“小学校までに新居完成”の夢…
あきらめ切ってしまったほうが、ふっきれるのかな…



check.gif
        ↓参加&参考にしております↓
* *にほんブログ村 住まいブログへ* * *にほんブログ村 インテリアブログへ* *

Posted by coconuts*
comment:5   trackback:0
[家日記,,,分離発注見積
住宅ローン相談会
4月15日、日曜日。晴天。
近くのJAへ住宅ローン相談会へ行ってみることにしました。
やっっっと!見積書がほぼ揃ったので、ちょっと前進でしょうかw
(まだコストダウン作戦会議中なので、内容は多少変わりそうデスガ・・)


今までも、我が家で取引(口座所有)のある銀行へ何軒か相談へは行っておりました。
金利、保証金など。やっぱり銀行によってさまざまで。
一応、候補に挙がっている銀行はあったのですが。。
でも、「JAは良いぞ♪」というお話をつい最近よく言われていたので、ちょっぴり気になっており。



が、しかし!!私らはJAとは無縁で、全くかかわった経験がゴザイマセン
「農協」って、農業関係者の協会??とか勝手に思ってたし(爆)
でも、ウチの母の会社の方の息子さんがJAの社員だったため、話も聞けて
さらに相談会の予約もお願いできたので。。。とりあえず軽い気持ちで相談―――



そしたら。検討している銀行よりも。金融公庫のフラット35よりも。
私たちの希望する返済プランには、かなり向いてる事が判明し。
前向きに検討してみる事になりました☆
色々な所へ行ってみるもんですネ
将来の支払いスタイルに寄って、自分達に合うもの・合わないものが
ハッキリ違ってくる事がわかって来ました。
なんか、今回は説明の仕方も分かり安かったし、10年固定金利のプランも
10年が過ぎればまた金利が変わってしまうけれど、その時は他の金利の安い金融機関に移る
「ローンの借り換え」という手段もありですよね!という押しの強くない所とかは
安心できました。
10年固定というのも私達には無難な範囲のような気がするし
自分達に合ったローンのプラン、じっくり検討されればきっと見つかりますよね!
1円でも無駄な金利を払わぬように。ここでも見極めが必要ですね!




だけど。
やっぱり分離発注は手間を生じるんだなぁ。。とつくづく実感。
審査が通った時点で必要になる書類のひとつ、「工事請負契約書」は
それぞれの業者1つ1つから契約書を交わし、
ひとまとめにして持っていかなければならないし、お金が入金した所で
それぞれの業者に寄って納金期日が違ったりするのでそこをどうするべきか・・・とか
いっぱい疑問も生じ、細かい作業も生じてきそうです
ハウスメーカーや工務店を通していれば、そこへ一括入金してしまえるので
簡単でうらやましいなぁ。。って思ったりもしたけれど
今、色々調べていい段取りを組めるように検討中なところです。



line8.gif


余談デス(  ̄▽ ̄)ノ

土曜日、学生の頃の友達7人の集まり(という名の飲み会)がありました。
その時、既に家を建てた友人が3人いて、色々話を聞いてみる事にしました

結局、「家は3回建てたら本当の理想の家になる」という言葉の意味が分かる!!と
皆さん口を揃えて言ってましたゎ
まあ、私も含め、家づくりブログをしている方々はこだわる所はこだわり、
愛着を持ちながら家づくりをしていると思うので、また少し違うのかな?とも思いました。
(友人達はそこまでこだわってはいなかったようなので)
力を入れて、心を入れて家づくりをした人から聞ければ、きっとそんな事無い意見も
聞けたのかも知れませんけどね。(そっちを聞きたかったなぁ(つ∀<;))

それとね、家具を買う時。広~い店内では小さく見える家具も、自分の家に
いざ搬入されるとデカイとか(笑)
ソファも大きさをよーく見極めて買わなあかんゾと。
そしてロフトも荷物を持ってハシゴを上り下りは難しく、結局使わなくなるとか?!ガーン・・( ̄Д ̄;
そして憧れの「庭に芝生」は、2週間に1度刈らないと大変なことになるそうデスネ・・・
芝刈り機では長く伸びた芝は刈り切れず、草刈り機を買う羽目になった話も聞きました。
イロイロ経験談が聞けてよかった(?)のですが。
ちょっと夢と現実の差みたいな物を一瞬感じたような・・・
ま、そんな事ないと思うけどねっ

無駄なものは極力省き、シンプルに越したことはない!という結論かな
(u_u;


↓参加&参考にしてますヨポチしてみてcheck.gif
* *にほんブログ村 住まいブログへ* * *にほんブログ村 インテリアブログへ* *


Posted by coconuts*
comment:4   trackback:1
[家日記,,,分離発注見積
打ち合わせ⑮
4月10日(火)
我が家にて、全て揃った見積書を見直してコストダウン作戦に挑む!(`・ω・´)ノ


日曜日から重たい空気を引きずっている我が家。。思い切ってKさんに相談し
急遽、打ち合わせをしてもらう事になりました。
いつもわがまま言ってスミマセン(ノ◇≦。)


Kさんに「あの差なら、乗り越えられる気がします」という言葉をもらい、
そしてコメントしてくれた皆さんの言葉にも勇気がわいて、
もう一度大工工事の見積書を広げ、1ページ目から下げられる所を探す事に
挑戦してみました。(でも“あの差”はスゴイ差です

まず、旦那が建築会社に勤務しているので、建材にはそこそこ詳しいデス。
そこで、大工さんに仕入れてもらう額と比較し、旦那が仕入れた方が安く手に入る材料
(断熱材とか、タイル・目地材、合板etc・・・)
は、大工に頼らずこちらで直接仕入れることにしてみました。
コレは旦那の仕事柄出来たようなもので、ここだけは少しはラッキーだったかナ。。と
思っております☆
ま、旦那はマンションなどのコンクリート大型建物専門の会社なので・・・
「木工事」に直接かかわる所は分野外ですがネ
内装の方の材料や防水関係の材料なんかは共通する物もあり、
何とか自分で用意できるようであります

↑そんな我が儘(分離発注・・にしても細かすぎ?!)も受け入れてくれる
大工さんもなかなかいないだろうから、とてもありがたく思ってますヨ♪

それから、家族以外の人間がまず目にする事のない納戸やロフトの壁は
下地剤すら塗らず板貼りに、天井の漆喰塗りもやめてしまえぃ!と
天井は壁と同じにしたい!というこだわりが無ければコストダウンに繋がるそうです。

造り付け収納も、見える場所は木目の綺麗めな材を使い、背板部分などは
安い杉などでもそれほど違和感ないそうです。

タイル貼りや珪藻土塗りも、そういう作業が好きではない人から見れば
面倒な作業ですが、コストダウンにも繋がるので、張り切って参加してみるつもりです。

他にも色々と、大工さんの工房では見つけられなかった削りどころも
さらに見つけられる事が出来たのでちょっぴりホッとしていますが。
まだどうなるか…サッパリ先が見えません(´・ェ・`)┌




これから建築家Kさんが、間取りも縮めて計算し、この日に削れた分も計算してもらい
どれくらいになったか分かったところでまた打ち合わせをしましょう!という
ことになりました


だからまだまだドキドキなのよ


しまいには旦那は「雨風しのげりゃいいじゃん」とか言ってるし!


2年近く前に、雑誌で名を馳せている某建築家さんのつくったおうちを
見学しに行った経験がありました。
その時、「ローコストで建てた家」という事で参考になるかな?と見に行ったのですが
全て「やり途中・・・」(こんな事言ったら失礼かもしれませんが)
に見えて、正直コレはいただけないナ。。とガッカリして帰って来た事があります。


でも、自分達が実際同じ立場に立ってみて、あの建築家さんの建てたおうちの意味が
分かったような気がします。。
あの「やり途中」はコストダウンを計った結果の建物であって、施主自身がこれから
手を加えていく楽しみのある家だったのかなァ。。。と。今更ながら思ったりもしました。
私たちも、もしかしたらそうなるかもしれません(*ノД`*)ドキドキ
ちょっと危うい所ですが・・・なったらなったです(笑)

出来ることなら綺麗に完成した家を引き渡されたいとは、願ってますが。
もしコストダウンの為にそうなったとしても、前向きに楽しめるように―
覚悟も必要かな(笑)


tree03.gif




そんな風↑に、先行き不安な気持ちいっぱいの中、チビ(妹)が幼稚園に入園しました


youchien.jpg


仲良くお姉ちゃんと同じ、幼稚園児になりました♪
(制服ブッカブカそれがまた初々しいのだが・・)


新しいおうちを楽しみにしている子らのためにも。
頑張って前に進まなければね。。

↓参加してます♪よろしくねっ
にほんブログ村 住まいブログへ**にほんブログ村 インテリアブログへ

Posted by coconuts*
comment:14   trackback:0
[家日記,,,分離発注見積
浮かれて沈んで・・大工工事の見積書
4月8日 日曜日。
同じ関東、群馬県にある大工さんの事務所(工房)へ行ってきました。
昼前に自宅を車で出発、途中でKさんと合流し、午後1時過ぎに工房へ到着。

レンガとセメント、砂利もまざったかわいい階段を上り、工房のドアを叩くと―――
そこは開放的な、漆喰の「白」と無垢の木の色の、明るくて素敵なアトリエになっていました。
施主の私たちもわくわく♪子供達はたちまち隅っこのタタミコーナーに移動したり、
木の机の並ぶその下を トンネルのようにハイハイしてくぐったり。。。
かなり浮かれてとび回ってました(笑)

そして、挨拶をして少しお話をしてから、仕上げていただいた見積書を開いて打ち合わせ。
かなり分厚~い見積書
やっとです!やっと手に入ったのよ~っと、ちょっぴり感動☆
ドキドキして中身を見ると・・・



ガーーーーン(_△_;



完全!予算オーバーです★★★
子供が浮かれて走り回るすぐそこで、大人2人は撃沈しとりますた・・

焦るな、落ち着け!まだまだこれからヨ
木の質やそれ程必要ない物、基礎以外の所で質を下げるならいいじゃないか、
片っ端から削り落とせば少しは希望の光が見えてくるはずっっ( ´人`)☆彡・・・

っと、ページを1枚1枚、内訳を1つ1つ見て削りはじめたものの。
予算にはまだまだ追いつきませんでした(泣)
大工さん、Kさんも、一生懸命削りどころを探してくださり。
でもでも、この日のうちに「ここまで下げれば何とか建てられるね」という
結果までには及びませんでした。。。
(結局5時間以上かかり、工場と奥様の雑貨屋さんは見る時間なかった・・
次回は見に行く予定デス



うん、分かってはいたんですよ。
今まで生きてきて、ピンチに出会った事も数々ありますよ。
でも、何とかなってきたんだから、今回もピンチを乗り越えられるんじゃないか!と・・・思う・・・思いたい・・・

◆間取りも少し小さく狭くしてみました。その分、庇も出るわけだし。

◆可動棚は、ダボ(カラーBOXと同じ棚のつくり)に変更。

◆来客の目にしない部屋は下地塗りのままにする事に。

◆棚や造り付け収納の素材は、高級なタモから安価な杉に。

◆1階庭のウッドデッキは施主がDIYで造る。

・・・etc

でも、まだまだなんですね~

「最悪、キッチンの作業台カウンターをなくす?!」
―――だめだめ!そこだけは譲れないデス。作業台でガキんちょとお菓子作り
したり宿題を見たり・・・対面気分、憧れだったのに。。

「家の中も外も全部、漆喰をいつか塗るという事に割り切って
下地剤で仕上げる?」
―――なんか。。。それってちょっと悲しいなぁ
下地仕上げも見たケド、やっぱり漆喰の白の方が綺麗だしィ。。




さあ、困ったことになってきました
たしかに大工さんの工房を拝見すると、素人目から見ても「綺麗なお仕事」されてるんです☆
漆喰もあんなに綺麗に塗ってもらえる、無垢のフローリングも新築デスカ?!という
位綺麗(年に1回のワックス塗りでも十分だとか!)
天然素材とシンプルだけどいいセンスを持っておられる。。。
これだけのお仕事をされるなら、この値段では安い方なのかもしれません。
でも…届かない~ヽ(TДT;

このままでは、無理無理ローンを組んでも毎月支払えません。
お金にしばられて、窮屈すぎるのはイヤです。
(節約を楽しむ位の余裕が欲すぃ)
だから、このままではダメなんです。

今、Kさんに、坪数を少し減らした間取りに変更して頂いてます。
そして、次回の打ち合わせでは、もっと下げられる所はないか再度意見を出し合ってコストダウンに挑みます☆
さてさて、雲行きはあやしいですが、最低限の夢を叶えられる家が建つコトを祈って。。。
。。。てくださいね~(泣きついてるし;)



*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*。*


余談ですが、大工さんの事務所で「ナラ材」のチェアに座りました。
私は「ナラ」の木目が大好き!!!なんですw
うっかり写真を撮り忘れて悔しいのですが、↓の画像はナラ材スツール。
nara.jpg

木目がいい感じなのです

床材は大工さんの工房と同じ「サクラ」になりそうですが
(↑コレもホント綺麗!色はピンクっぽいイメージがあったけど、
それ程赤みがなくやさしい色でした)
「ナラ」は是非、テーブルかカウンターなんかに使いたいと狙っておりますヨ。


そして、一緒に行って頂いた建築家Kさんも、
ブログ↓に今回の打ち合わせの事を書いてくれました♪
木のこと。緑のことば。
(私らは施主なので危機感バッチリ!の内容。コチラは客観的に・・ピンチを連想させない素敵な内容に♪)

Kさんは、私と旦那より1コ年上のやさしいお姉さん
年が近いからか、とっても話しやすくてついつわがままを・・・(笑)
いつも聞いてもらってます、ハイ

さあ、コストダウンに向けて頑張りま∑p(≧▽≦q)


↓参加&参考にしてます応援ポチして下さい♪↓aa01_13.gif
にほんブログ村 住まいブログへ**にほんブログ村 インテリアブログへ

Posted by coconuts*
comment:12   trackback:0
[家日記,,,分離発注見積
打ち合わせ⑭
bags.jpg

3月29日、夜。我が家にて。

久しぶりの打ち合わせ。
今回は、今まで集めた分離発注の見積書3種類を見ていただいたのと
確認申請の前の都市計画の申請(私たちの住む街に「こんな家を建てるよ」という
申請をする書類だそうです・・・説明、お子ちゃまな表現しか思い浮かびません
の書類に名前を記入し、印鑑を押したりと書類づくりを済ませました。
提出のほう、よろしくおねがいしますね♪


そして、3部そろった分離発注の見積書もじっくり目を通してもらいました。


●電気工事の見積り
 やっぱり照明代が高くついているようで・・・
 【yamagiwa】の照明は、値引き率がかなり低いので、この辺を似たような形で
 違うものを探してコストを下げますかということに。
 照明。はじめは、Kさんセレクトで見積りをお願いしました。
 手間になってしまうかな?と思ったけれど、ここから始めなければ
 やっぱり安い物から選んでしまうと視野も狭まり、そこまでの、それなりの
 物になってしまいます。。高い物で見積もっておけば、高かったら 
 「じゃあこれに似た物で安い物を探そう!」と、はじめからハードルを
 下げるよりは間違いなくいい物に出会える確率は高いもんネ☆
 また、照明のカタログも貸していただいたので、ちょいとランクは下げつつも
 同じような・・・代わりになるような物を探してみよう!と思っておりますo(゚▽゚)/


●設備屋の見積り
 こちらは特に問題なし・・・かな?!
 トイレがINAX→TOTOに変更したのと、洗面所の水栓を最終的に
 どれにするか。
 それと、キッチンのガスコンロを選ぶのを忘れてた∑( ̄□ ̄|||オイオイ・・
 これから選びます、ハイ


●基礎屋の見積り
 こちらは、基礎屋さんから新提案が出ていました。
 その提案の方であれば、金額も結構下げられ、効率的なようです。
 Kさんに見てもらい、基礎屋さんの提案している方法でやってみましょう!
 という事になり・・・コストダウンもはかれました
 住友林業さんと同じ方法の基礎だそうで☆ 
 
 基礎は大事です。Kさんの考えて下さった方法もすごく頑丈に考えて
 頂いてました。でも、ちょっとだけ方法を換え、強度はさほど変わらず
 コストが下がる・・・という事で、採用です。
 旦那も頑丈に!!と念を押してたので、旦那が納得してKさんも
 これなら!と言ってくれてるので素人の私でもひとまず安心
 HMの基礎の仕事もしているので、いいとこ取り♪という案だったようです。



以上、お三方とも旦那とプライベートでも仲良くしてもらっている業者さん達。
トータルで、お値段も良心的だったようで。Kさんにも「金額的にもすばらしいいい友達ですね」
って言われ、ちょっと嬉しかったです☆
分離発注は手間もかかるし大変だけれど、Kさんをはじめ、こうやって
信頼できる方たち皆につくってもらえるんだ!と思うと
こっちもそれに答えて頑張ろう☆と改めて思ったりしました。
旦那にも感謝しなければ(笑)



そして残すは「大工さんの見積り」(エ?しつこい?( ̄ー+ ̄)
こちらが出れば、かなりの前進
どちらにしても、4月8日には強引に工房へ参りますので
見積書は頂けると思います(エヘ♪)

大工さんの奥様は、ご主人が建てた離れのSHOP(雑貨や器のお店だそう)を経営されていて――
こちらも「カフェ風」に、おおいに参考になるのでは?と、
Kさんが教えてくれました楽しみだゎ(*⌒m⌒)
レポートして来ます♪



それまで、照明のコストを下げる作業と。
キッチンのガスコンロ選びを進めておこうと思ってる所。

カタログを見たり、住宅雑誌を見たり・・・
また素敵な(お値段も素敵なね!)照明があったら記事にUPしてみようと思います。



↓参加&参考にしています。クリックして下さぁい
にほんブログ村 住まいブログへ**にほんブログ村 インテリアブログへ
Posted by coconuts*
comment:10   trackback:0
[家日記,,,分離発注見積
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。