---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
ポスト
こんにちは

6月 2度目の更新っ(`・∀・´)ゝ
(スマホがあるので更新がだいぶラクになってきた気がします。。)


前の記事にも書きましたが、
「木のおうちのポストについてもっと詳しく教えて下さい」という内容の
メッセージをここ最近だけでも何件か頂きました。


そのことについて書かれた記事はこちら(2009年4月)
          
わが家の埋め込みアイアンポスト




この当時、私自身もポストについてかなりの情報をネットや雑誌から探っており
自分たちの納得行く形を寝る暇も惜しんで調べていたためか、
商品のリンクを貼り付ける作業にまでは手がまわらなかったようで・・・・・

楽天内ならリンクを貼るのは簡単に出来るのですが、その他のお店の商品を貼るのは
画像を登録してからURLをコピペして――と、結構手間だったため
店名や商品名を1つ1つ記載するところまで時間をかけられなかったのです(;´Д`A



後になって、こんなに何人もの方が問い合わせて下さるくらいなら
少々手間でも載せたら良かった~と後悔しておりました。

数年前からも訪問者さんから問い合わせが結構あり、
改めて調べた時には既にお店も商品もありませんでした><




わが家の埋め込みポストの仕組みは、過去記事を見ていただくと分かる通り
ブロック塀と同じ厚さの塀に埋め込む形になっており、
①口金、②ガイドレール、③内掛BOX、の3つのパーツを別個に購入して
組み合わせて作っています。

まさに素人仕事で・・・気に入った物が皆違う店の商品だったため
送料もそれぞれに掛かりすごーく面倒だったのを憶えています(^^;


①口金
◆当時・・・デザイン重視で選んだため、ネット検索を重ねて楽天外の店舗から
やっと思い通りの素朴なアイアン製のものを見つけ購入。

◆現在・・・残念ながらお店がなくなってしまったようです。
ネットで探したら、同商品を扱う店はありました。
でも、残念ながら売切れ(ノ_<。)
一応、載せます。問い合わせるのも手かもです。

アンティーク加工郵便受け口

②ガイドレール
◆当時・・・塀づくりを手伝ってくれた友人(専門ではないが近いことも出来る職人さん)
に相談したところ、こういう物を塀に埋める必要があるよと教えてもらい
こちらも「ガイドレール」というキーワードで検索し、楽天外の店で見つけて
取り寄せた。
◆現在・・・こちらも店が見つからず「ガイドレール」と検索してもネットで引っかからず。



③内掛BOX
ポスト口、内掛けタイプ670

ポスト口、内掛けタイプ670
価格:9,750円(税込、送料別)


◆当時、わが家もこちら↑の金森金物店さんで購入しました。
 唯一!こちらのSHOPさんは現在も変わらず販売されています☆




本来なら、埋め込み用として皆①~③はセットで販売されています。
それを買うのが一番、間違いなく手っ取り早い作業かと思われます。

私たちが探していた当時はなかなか良いデザインがなかったけれど
今はだいぶ素敵なセット売り商品が出ています!
ちょっと調べてみました





郵便ポストレビュー記入でさらに500円引き!

郵便ポスト レビュー記入でさらに500円引き!
価格:15,600円(税込、送料込)








後は、口金だけならこちらあたり。






真鍮のレタープレート ←click!

パリの蚤の市で見つけたレター受取口 ←click!

↑こちら2つはかなりアンティーク感あってかわいいです^^





ガイドレールのみの販売というのが、全くヒットしないので
代用が見つけられませでしたが、外構屋さんと一緒に作る場合は
相談すればこれに代わる物を教えてくれるはずです。

施主だけで埋め込みポストを作る場合は、ブロックの中を通過出来る
仕組み(傾斜をつけて)を考え、滑り良く防水効果のある物で代用出来るのでは
と思います。要は、ステンレスの四角に囲まれた横長の筒(書類が通る大きさの)なので。





・・・・・説明が上手く出来ずスミマセン、だらだらの長文になってしまった★

でもこれだけのご質問(結構今までたくさんありました、ホントに!)を頂いたという事は
見て下さっている方、いいねと思って下さる方がいらっしゃるんだなぁと思い
とても嬉しくありがたい気持ちになりました。



質問どうぞ~と言っておきながら、力になれず心苦しい思いもありましたが
私たちも素人ながら何とか自力で思い通りの物を見つけることが出来たので、、、

きっと執念?!じゃなくて^^;、おうちへの思い入れが強ければ
必ず自分好みの物に辿りつけると思います。
私たちがそうでしたから。



あまり参考にならずすみませんが、また温かく見に来て下されば幸いです。

このブログを「家づくりを楽しもう!」という、私たちと同じ考えの方々と
出会える場としてこれからも細々とですが残して行きたいと思います




他にもイマドキの素敵ポスト(埋め込み以外も入ってます)見つけたので
下に貼ってみます
数年前はこんなにかわいいのたくさんなかったような。。。^^;
イエローのカバン型のとか、錆色のも・・・欲しくなりました(笑)













スポンサーサイト
Posted by coconuts*
 
[外構・屋外
イルミネーション in 木のおうち

なんつってみたけれど・・・^^;汗

じつは、ごくごくシンプルなイルミネーションなのです。



新居にて、念願のイルミネーション。
こんなこともあろうかと、玄関のベンチを置いたあたりの壁の足元に
屋外のコンセント差込口を付けてもらっておいたのさ^^



先日、玄関のヒメシャラにLEDの電飾100球を付けてみました☆。・*



0911253.jpg


色はシンプルに、ホワイト・・・って思ったんだけど、ブルーも半分入ってるタイプを。



青く光ると、こうなるょ↓

0911254.jpg

白も青もなかなかキレイ♪ 2度おいしいデショ?(^m^*



ちなみに塀が(不気味に?)ライトアップされてるのはね、
くり抜きのアーチ小窓の右下あたりの床に、スポットライトを埋め込んであるからなのだ。

外構イメージが決まる前から、1つ植木かエントランスの一部を
ぼぉっと光らせるスポットライトがほしくて、
電気屋さんの友人にどこにでも照明を付けられるように配線してもらってたのデス

スポットライトだから、角度も自由に変えられてなかなかオススメですよん



LED電飾の話に戻って・・・・・
ウチはニトリで購入しました。
8種類の光りかたから好きな種類をスイッチひとつで変えられるので
飽きずに楽しめそう♪ 4900円って価格も他より安かったしね。


んでね、そんときに「これも使えるかな?」と、スノーマンの電飾も一緒にお持ち帰り♪

0911252.jpg




玄関ドアの上がガラスになっているので、そこに付けてみた。

0911261.jpg





MIX色の電球もどこかに付けようかなぁと購入してはみたものの。
派手すぎてしまって、どこにも使えなかった><
狭いエントランスだから、やっぱし、これくらいシンプルに。。。

これくらい色がないのが見てて気持ちいいなぁ☆って思いマシタ


・・・ていう割には、玄関まわりの100均クリスマス飾りたち(前回の記事参照)は
かな~りごちゃごちゃなんだけどさ(*/Д\)




        +          +          +




クリスマス・ツリーも飾ったよ。

0911263.jpg



結局、リビングだとひとけが少なくて(笑)

どうせなら人口密度の高いダイニングにと、造り付けのTV台のすみっこにセット。
ここなら、ごはんを食べながらも視界に入るしね☆

ツリーの下のプラスチックな土台は、X’masなクッキー缶やら雑貨を置いて
隠しちゃいました(* ̄ー ̄)v





0911265.jpg

シャッター速度をスローで写したら、ツリーがこんなふうに(^m^;


ほらほら♪って子どもに見せたら。。
やっぱり始まった★キリがないいたずらが・・・


0911267.jpg


懐中電灯が持ち出され。

おえかき大会がはじまりましたとさ(; ´艸`)




オマケ

今、うちの子(小学校)のクラスが学級閉鎖中です。
もしかしたら学校ごと閉鎖になるかも知れないってくらいの勢いです><

いちおー外出禁止だし・・・
でも子どもは元気だし。(それは良いコトなんだけど
お弁当つくってバルコニーで食べたり
縫い物教えたりお菓子つくったりしながら、
何とか“親子3人ひきこもり生活”を乗り切ろーと思います^^;

新型インフル、うちもそのうちかかってしまうのかなぁ。
不安いっぱいの毎日だよね。

皆さんも、手洗い・うがい(←緑茶がいいんだよね)徹底して
体に気をつけましょーね




Posted by coconuts*
comment:8   trackback:0
[外構・屋外
玄関にクリスマス雑貨を飾る。
ハロウィンだと浮かれていたら、もうクリスマスまであと1ヶ月ちょっと(〃´・ω・`)=3


2週間も空いてしまい、コメレスもコメ返しも遅くなりスミマセンでしたっ><;
coconuts*一家、いちおうまだインフルにもかからずに頑張っております。
多忙ながらも元気に過ごしてますよ~ (`・ω・´)ノ



もうすぐクリスマスとゆうことで、そろそろ玄関をクリスマス・バージョンに
してみようかなぁ☆と思い立ち、先日こどもたちと一緒に飾りつけてみたクリスマスツリー



0911211.jpg

左上の茶色い板につるしたリース+飾りは長女が担当。
ウッドデッキづくりで余ってた板きれにクギを2本打ち付けて100均雑貨を
飾っただけ^^  壁に直接穴をあけずともハンギングOK






白目地のレンガ床のところもクリスマス・バージョンに☆

0911212.jpg

去年のクリスマス前に『寄せ植え教室』で作ったビオラのリースの型が
季節が終わって庭に放置されておったので(^m^; それを再利用!

ビオラだらけの豪華な寄せ植えリースもステキだったんだけど、
もっとシンプルに、それと深い緑がメインな感じにしたくて、
庭に増殖中のヘビイチゴ+赤と白のビオラだけでつくってみたよ。

リースをハンギングしてるのは。。。おなじみ「すのこ」(●'艸`●)
こちらも屋外用ペイントをこどもたちが塗ってくれました

そこにフックを付けてリースを下げただけ。
いかにも「すのこ」ってのをかくすため、
“GARDEN”のサインプレートでごまかし作戦なのだ^^




ウチの玄関は残念ながら北向き
こんなにガーデニングが楽しくなるのなら、少々高くても北以外の向きの土地を
買えばよかったかなぁ><なぁんて思ったりもしたけれど、
北向きでもオッケーな植物が、意外と探せばあるものなのだ

それを探すのがまた楽しくもあって、しかも「これって意外と丈夫!」って思ったり
「これは丈夫と聞いてたけど結構弱いな^^;」とか、新たな発見もできたりして
日々実験中なのです (*'v`*)゜+  

0911216.jpg

過酷な“冬の日陰エントランス”でも、ビオラや小さなシクラメンたちが
賑やかな挿し色となってくれてるよ 葉ボタンも冬にはかかせまへん☆





小物は100均ばかり^^; 
でも、こどもも私もお気に入り。

0911213.jpg

上㊧塀につけたアーチの小窓にも100均雑貨。小さなコニファーも一緒に♪
  ㊨こちらも100均雑貨。フェルトのミトンをかけてみた。

下 また去年と同じリースで(^m^* ブリキのスプーンを真ん中に置いてアレンジ。





マリンライトの外灯にも・・・・・

0911214.jpg
  
ガーランドをつけました。
クリスマスってことで、いつもよりごちゃごちゃ飾りまくりだゎ^^;

一番下についたカゴのようなアイアンもダイソーで。
エアープランツ入れなんだって! 私が入れたのはポプリだけどね

去年の使いまわしばっかだけど、丁寧に大事にしまって・・また来年も使ってると思うよ♪




Posted by coconuts*
comment:16   trackback:0
[外構・屋外
ちょっと休憩2‐‐‐ジョイフルホンダ記
ベランダの緑化(←ふるーつ☆Cultivation・笑(小)・・・ただベランダガーデンを目指してる)
に向けて、先日ジョイフルホンダへ行って来ましたっ

我が家からは少し距離があるので、なかなか気軽には行けず・・
久々に行ける♪と思うと、レジャーへ行くかのようにワクワクします(笑)←私だけだね焦る3



まずは、店内にあるアンティークSHOP【Old Friends】へ。。。

アンティークの家具から小物まで、照明器具もミルクガラスやビーズランプ・・
見ていて飽きないくらい、いっぱいいっぱい飾ってあります。
かわいいネットショップでで見てた物が置いてあったりするので、
本当にわくわくドキドキ・・・血が騒ぎます


外構に使おうとコレを買いました。
   
0806306.jpg

アイアンのナンバープレート。
どこらへんに使うかは・・・また、後ほど♪♪



それからお次はガーデン・コーナーで買い物してきました。
ベランダに似合いそうなものをいくつか (o^-^o)
   
0806307.jpg

アイビーが数種類まざってます。
なぜだか知らんが、単品で買うより安かったのでww
フチがイエローのもの、フチが白いもの、フチなしも2種くらいと、
色々なアイビーが混ざってました。

ちなみにこのポット、こけとツルで出来ててカワイイでしょ?
ダイソーで105円なりよ
モチロン、土をそのまま入れちまいましたww
自然に水を通すので・・と。まぁ、寿命は短そうデスガ。。。^^;


あざやかな花がかわいかったので、ピンクのインパチェンスと、
サインプレートにあわせてクリーム色の木箱を。
   
0806308.jpg


アイビーは、差し木でどんどん増えるよと母から聞き、
カットして、色んなところに分けて育ててます。
もっさり増えて、緑化に貢献してくれるかな~(*´∀`pq)



ジョイフルのガーデン・コーナーのガーデン雑貨エリアは
かわいすぎです。
ベランダガーデンに似合いそうな木の戸棚や、
ブリキのプレートに英字が書かれたポット、一見ポスト風な鉢植えなどなど。
見ていて飽きないものばかりでした

それから、あなどれないのが食品コーナー
野菜もお肉もすごく安く、ペットボトル飲料もありえない安さで箱買い決定!
菓子パンは、近所のどのスーパーより全然お安くて→まとめ買い決定!!

雑貨や植物どころか・・・・
こっち(食品)にばっかりお金を使って帰ってくることになろうとは・・・(つ∀`*;)あせ


オマケ
   
0806309.jpg

ガーデン・コーナーにもキャンドルが色々置いてありました。
ガーデニング+キャンドルかぁww
そんなゆとりが欲しいやね~o 。+.。゚・・・と思いつつ、
こんなスイーツなキャンドルが売ってたので、思わず買ってみた(*⌒∇⌒*)

アルミのチョコレートモールド(型)に乗せて飾ってみました。
 ←click♪雑貨屋susuさん。

キャンドルを飾るのにちょうどいいサイズ。
他にも色んな使いみちがありそうww


このキャンドルの何が気に入ったかって、
スイーツなのに、パステルカラーでもなく本物そっくりでもなく―――

昔懐かしいようなどぎつい色がたまりませんデシタ☆

しばらくは観賞用*^m^*

Posted by coconuts*
comment:16   trackback:0
[外構・屋外
『庭ができました』を読みました。。
最近、本を買いました。
銀色夏生さんの本、『家ができました』と、『庭ができました』の2冊。

こちらは何年か前に既に出版されている本でね、
ブログを通じて仲良くさせてもらってる(アドバイスをたくさん頂いている)のんのんさん
から、教えていただいた本―――

先日のコメントで、こちらの本の話を聞いて早速欲しくなって・・
その時は別の話題でしたけどね
急いで買いに行っちゃいました
(素敵な情報、ありがとうございましたっ♪)




どちらの本も、遊びゴコロいっぱいで興味深く読んだんだけど。
家づくりはもう進んでるからネ
これから庭づくりも経験する私には、『庭ができました』の本がおもしろくて、
色々参考にさせてもらおうと、じっくり読んでおります♪



そこで、『庭ができました』の本、少し抜粋させてもらっちゃいます☆
(夏生さん・・・すみませんユルシテネ。。)



071212.1.jpg
『庭ができました』55ページより
-----コンクリートを流す前にパイプをつきさしておいて丸い穴を残した
あとで砂利をいれて 草花をうえる予定-----


すごい!楽しそう!!ただのコンクリートの駐車スペースも、ひと味変わって
楽しい雰囲気になりそう☆って思いました



071212.2.jpg
『庭ができました』116ページより
-----ケンケンパーができるように丸をかいてみました-----

フリーハンドの丸がいい味♪ でも、描くのはそうとうな勇気がいりそう(笑)



071212.3.jpg
『庭ができました』136ページより
-----丸く刈り込んだコニファー-----

丸刈りにすると、こんなに不思議なカタチになることを知りました。。(´∀`人)
まるで絵本の世界にしかない、木のよう。



071212.4.jpg
『庭ができました』147ページより
-----柱にうめこんだ貝-----

塗り壁と貝って、やっぱり相性いいんだなぁ子供が喜びそう。そしてかわいい。




071212.5.jpg
『庭ができました』57ページより
-----グミとジューンベリー-----

他にもたくさんの木や木の実、花の写真が載っています。
(本の中の写真は全て、夏生さんご本人による撮影です!)

ジューンベリー、かわいいですよね!森の小道にありそうな実のなる木、好きです。

グミの実・・・小さいころに読んだ絵本に、よく“ぐみの実”と書いてあったのを
今でも憶えてます(何の本だったんだろう・・・(⌒-⌒;))
どんな実?そんなに美味しいの?と、子供ながらにわくわくした記憶が☆

ちょっと懐かしくなり、グミの木、新居の庭に仲間入りさせたくなりました♪




きりがないので、このへんで。。。
そして記事の写真は全て、私の持っている本から写した画像です・・・。
本のお写真は、もっともっと綺麗ですので☆ご理解くださいネ
ちなみに夏生邸の庭はかなり広大です。ウチの庭とは大違い(笑)
だけど、1カット、1カットを見ると、参考になりそうな遊びゴコロはたっぷりありました。

興味があったら、ぜひぜひ読んで♪オススメしまーす(* ̄ー ̄)v

あ・・でも、そろそろ本当に“外構”の参考雑誌でも買って、勉強しなきゃだよねーびっくり


にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

    参加しています
最後まで読んで下さったら、足跡ashiatoがわりにポチっとお願いします。
1クリックが1読者さんの応援♪ありがたーく受けとめてます(*^ー^*)ゞ


Posted by coconuts*
comment:14   trackback:0
[外構・屋外
老舗のドアノブ+PRORSUMライト
我が家では、玄関ドアも室内ドアも大工さんのオリジナルで行きます☆

住宅の玄関ドアも、木でつくるというお仕事に慣れておられる
建築家Kさんと大工さんなので、形やデザインは安心しておまかせ☆のつもり!
家族も多めなので、親子ドアにしてもらいます。




だけど・・・やっぱり【無垢の木】って。  反るんだよね???




多少は反ったり建てつけが悪くなることも、覚悟しなくてはならない
ってコトだよね~。。。





無垢の木のドア未経験者としては、頭でっかちにイロイロな情報を
吸収してしまっているのでネ(笑)

――ちはるサンの本でもたしか、自邸の無垢の木の玄関ドアは、愛着たっぷり
なんだけど、何年も経過した今、たしかに建てつけが悪くなり
家族だけが分かる「開け閉めのコツ」なるものがある・・・というような
事も書かれておりました(。-∀-)

それをプラスに考えられる位、我が家も愛着の湧く家となりますように。。。
と願うと同時に、少し心配も残っているのが正直なところです




そして、オリジナルの玄関ドア、という事で
【ドアノブ】というパーツも我が家には必要です。

こちらはね、さぁどれにしよう・・・と迷う間もなく、初期の打ち合わせの
段階で、Kさんがおすすめの商品のカタログを見せてくれました


そこで見たのは『 堀商店 』という、老舗の鍵屋さん
カタログで―――
HORI.jpg

ノスタルジックな表紙をめくると、中には何とも言えない洋も和も超えた
高度なセンスのドアノブが揃っておりました♪



この堀商店さんのドアノブは、年月を経るたびにどんどんいい色合いに
なってゆくそうです。
真鍮のドアノブ。1日に何回も、何人もの手に握られる場所。
丈夫で、握り具合も見た感じの形もいいものを使いたいところ。




コチラの堀商店さんの鍵は、防犯面でも色々考えられてるそうです。
たとえば、合鍵はホームセンターなどにある「合鍵屋さん」では
作ることができないしくみなんだって☆
そして官公庁などにも古くから変わらずに信頼されており、今の時代にも
使われているんだって。



なんて。いいこといっぱい並べて書いたはいいけど(笑)
今の家はフツーにTOSTEMのアルミ製玄関ドアです。合鍵もすぐに作れます。
15年経つ今も、何の狂いもなく―――立派に活躍してくれてますヨ。

だから、どれがよくてどれがダメなのかは分かりません。


既成サッシドアは丈夫で掃除もラク。だけどデザインが限られている。

無垢の木のドアは経年変化が楽しめる、デザインだってドアノブだって
自由に選べる。だけど木が反ったりあばれる。


―――どっちを取るか。


私達家族は、サッシドアの良さを知っているだけに・・・実は「無垢の木ドア」は
新境地でこわいところもある。
でも、大工さんが得意としているところなので、今回(って次回は無いケド)思い切って
新境地に踏み込んでみることにした。

建てつけが悪くなりすぎませんように・・・ひそかにそれだけがすごーく
心配ナノデス★
でもきっと何とかなりますよネ・・と、同意を求めてしまうあたり★
まだ度胸がすわってません(笑)



オマケ

先日、購入したぞと記事に書いた、
PRORSUM(プローサム)ライト
無事に我が家に届いて開けてみた時のハナシです。。。もうずいぶん経ちましたが(笑)


まず、実物を目にしてうっとり☆
石膏と樹脂から出来てるというだけあって、石膏の質感がしっかりありますよ♪
手作りっぽいかんじも出ていて・・・見た目は予想以上にイイ感じ
だけど樹脂ならではの軽さと丈夫さで、扱いがラクなのも良かったデス

071126.1.jpg


試しに点灯してみたら。。。

071126.2.jpg

「うゎお(〃´・ω・`ハ) き・・綺麗~~~」 が、第一声。


「・・・でも。やっぱし暗いやね(*´Д`*)」 が第二声ってとこでしょーか(笑)

60Wミニクリプトン球が付属品として入ってましたが。。
ラインダクトにいくつかペンダントを下げる予定なので、
そこへ仲間入りすることになりそうです♪
「トイレ用」とか「廊下用」などとするには暗いので、メインにはならないと思いますが。

でも、このほんわかした明かりと、壁にうつるレースの影を見てるとね、
とても5000円未満( ´艸`)ププ♪ とは思えないくらい素敵だと思いますヨ☆



一戸建へGO!一戸建住宅*ランキング ←ざくろclick♪
ナチュラルへGO!ナチュラル雑貨*ランキング ←りんごclick♪
↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
 
Posted by coconuts*
comment:14   trackback:0
[外構・屋外
バルコニーで朝食を・・・
タイトルは、想像(いや、妄想)ですが。。
今日はダイニングのイメージを書きますφ(・ω・ )

我が家の家づくりの要望に、当初から上がっていたのが
【リビングからもダイニングからも使えるデッキスペースを♪】
という希望☆がありました。
まぁ、どちらか一方から使えるだけでも十分!と思っていたんだけど、
結果、リビングからもダイニングからも行き来しやすい南側に、
ちょっとしたデッキを設けられる予定になりました。

どちらかと言うと、ダイニングからまっすぐの場所なので・・・
そう天気のいい休日には、朝食なんか食べられるかも
と、期待しちゃってますが (〃⌒ー⌒〃)ゞ


20070219114952.jpg


我が家のダイニングは、ダイニングテーブルが『座卓』になります。
夕食だけでも、親・子世帯合同で食べよう!という事になり、
総勢6人が座れるように・・・
椅子を6脚置いてしまうよりも、丸くて重ねられる座布団なんかの方が、片付けたい時、スッキリするのでは。。と考えての事。

まぁ、私ら家族は「ちゃぶ台でごはん」育ち(笑)なので、
ダイニングテーブル&チェアよりも落ち着くのですナ*-ω-)ノ"


だけど、かわええ椅子なんかにも憧れはあるので・・・
先日の記事↓のように、作業台兼カウンターで、ダイニングテーブル気分♪も
わずかながら味わえるようにしてみた訳なのですネ。。



########################################




そして。この大人数の我が家には、1ヶ所にまとまる「食器棚」がありません。
そこで作業台兼カウンターまわりの吊り戸棚・カウンターの中に食器が並べられる棚をつくり、そこに全ての食器を収納する予定。
でもさ。全~部、中にしまってしまうのは何だかもったい無くて。

中でもお気に入りの器やカップは出して飾れたら。。。という希望①
将来、子供に手がかからなくなってきたら、ぜひ陶芸をやりたい。。。という希望②

を家族に話し、Kさんに話し、階段の壁にちょっと深いニッチをつくり、
そこに食器収納とギャラリーも兼ねた、オープンな飾り棚をつくってもらうことにしてみました
(´∀`人)
kitone.jpg


本の画像だから見づらいですが、『木の雑貨と育むやさしい暮らし』に載っている、
kitone】というお店の棚を参考にさせてもらいました♪
あ、これじゃあ小さいので、大きさは2倍以上はあるかと思いますが(;^◇^;)ゝ
お店の雰囲気、かなり私好みなのですが。京都のお店だそうで・・遠いなぁ
HPを見て楽しませてもらってますw

漆喰のニッチに、無垢の木の棚・・・ここに器を飾るだけで、ちょっと雰囲気のある器たちのステージになりそうです



########################################





そして、南に面した【ウッドデッキ】、ここは是非是非、イベント時に使えるスペースにする予定でおります

○天気のいい休日は、朝食を青空の下で食べたい。

○夏はビニールプールを置いて、水遊び。(親はビアガーデン気分?!)

○プチガーデニングをしてみたい。

○ハンモックを下げて、ひなたぼっこ♪

○友達を呼んで、バーベキューしたりとか?!


・・・う~ん、あくまでも、憧れですが。



今現在住んでいる小さな実家でも、土曜日の朝ごはんや昼ごはんを外で食べる事があります。
もう、いっぱいいっぱいなんだけど(笑)、
2階の小っさなベランダ(ウッドじゃないデス・・)に、レジャーシートを広げ、クッションを2コ用意して、折りたたみの子供テーブルを持ち出して・・・
下のキッチンからおむすびと水筒に入れたお茶と、みかんやりんごを持ってきて、
ここで小さな2人が朝食を食べるんですね~。
冬でもぽかぽかで、子供の食欲もこの時だけは倍増♪

なぜか、青空の下のごはんはすごく美味しいのよね( ´艸`)ププ





それから問題のプチガーデニング
あ、問題・・・っていうのもヘンなんだけど、実はわたくし、
植物を育てるのはあまり得意ではないのです(恥)

チビ姫たちは私の母の影響で、さいわいな事に花や庭いじりが大好きな様子そして、建築家Kさんもお花や庭づくりがお好きなので、これは克服のチャンス到来?!と、
子供らと一緒に育てられそうな植物から、頑張ってみようと思ってるのだ。


ちはるさんの本にも載っている、【多肉植物】

20070219131547.jpg


この種類は、誰でもカンタンによく育つ!!と書いてあるのだが。。。
まずは今後も同居する母に指導を受けながら、頑張ってみようと思うのでありました。

↓シンプルでかわいい多肉植物やサボテンのサイト「sol × sol」





花や緑のある生活は、本当は好きなんだけど・・・
野菜とかも、絶対つくってみたいし・・・
あぁ、実現するかしら。。。



にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログへ
↑ いつもクリックありがとう♪
Posted by coconuts*
comment:6   trackback:0
[外構・屋外
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。