---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
ステンドグラスょ、また会う日マデ・・ヾ(≧◇≦。)
11月7日(水)
【着工 4ケ月+10日目】
天気・・・晴天♪

そろそろ家の中の「壁」を作る準備にとりかかりたいとゆーことで
現場監督Nさんから「ステンドグラスをあずかります」と声がかかり、
この日はKさんに協力して頂きながら、現場に『施主支給のステンドグラス』を
搬入☆してきました



しばしのお別れ・・・*-ω-)ノ"



でも、次にご対面の時には「壁におさまってる姿で再開?!」と
思うと、また楽しみが出来てわくわくしてくるよ♪
(壁はボードが貼られてるだけの状態だろうけどね。。)

大工さんたちがこつこつ作業して下さる中、
Kさんと監督Nさんと私の3人で、位置を確認し合います。

071108.1.jpg
2F、寝室から見たとこ。
アンティークステンドグラスには、一応「裏と表」があることがここで
発覚☆
若干だけど、ガラスのでこぼこがリアルな方と、そうでもない方が
あるのが分かりました(ノ・o・)ノ
でこぼこの方が表なのか。
それともつるつるの方が表なのか―――

私が見て触って気に入った“ぼこぼこしてる面”を勝手に我が家では
「表」ということにして・・そちらを“リビング”に向けて、
つるつるの面は“寝室”側にしてみました。



それから、階段を上がりきったところにある「天窓」。
これをリビングにも生かそう!!ってことで、見積りにはなかったけど
リビングと階段の間の、入口上の壁に大きく“穴”をくり貫いてもらう
ことになりましたのですよ
監督さんからこの提案を聞いて、「ソレはいいっ(゚∀゚)」と大賛成♪
そのご好意に甘えさせてもらって、取り入れてみることにしました。

こうすることに寄り、天窓の光が、取り込んだ風が、穴を吹きぬけて
リビングへ直に渡るというのデス☆

これはなかなか図面で書いても分かりにくい、説明のうまくできない
ところなので。。。
出来上がってからUP出来るのを楽しみにしておるよっ
形も自由に決めさせてもらえました。それも後ほど・・・♪


そして、穴の位置決めもこの日にしたんだけど。
Kさんアドバイスで『「立った時」と「座った時」とでは
見え方が違うので、「座った時に見たバランスも重要なんだよ」』ということ
を 頭に入れながら決めてみました

たしかにね。。家の中に居る時って、1ヶ所に長居する時には
だいたい座ってるもんだよね
お客さんが見るとしたって、きっと座っている時に見ることが多いだろうし。。
なるほどなるほど!!って思いました。



この日は「なるほど!」な話がたくさん詰まったすごく勉強になる
打ち合わせになりましたよぅ
ホントにお二人の知恵をたくさんもらって。。。光を綺麗に見せる
建築の方法や、こういうケースもあるんだよっていう色んなお施主さんの話・・・
ちょびっと脱線しちゃうこと(笑)もあるけれど、それも楽しくてね~
年が近い同士(なんつっても、監督さんはうちらより若いですナびっくり
なので、よけいに話しやすいのかもね。

・・・この日も辺りが真っ暗になるまでの打ち合わせと
なりました。ご苦労サマでした


それからまだまだ決めること盛り沢山!
トイレのこと(←おかげさんで決まりました☆後日UP
室内物干しのこと(←皆さん、どうされてます??
     洗面所に設けるとか、「干すクリーン」て商品を使うとか・・・
     やっぱしが続くと必要な気がしてしまって。。
     我が家は付けるつもりです
階段手すりのこと。

・・・他にもまだまだあったけど、物が出来てきてからじゃないと上手く
ここに書けないことばっか
もどかしいけど、焦るな焦るな・・・(笑)

1つ1つ、ゆっくり丁寧に・・が、我が家の大工さんの素晴らしいとこなのです(つ∀<●)゚+.

現在、着工4ヶ月目・・・・・あと5ヶ月、じっくりがつくられゆくのを
見て行きたいです



オマケ。
「見て見て~♪ステキな新体操のリボンがいっぱい落ちてるゎ~」の図。
注)カンナで削った木くずですネ。。
chibi.jpg




一戸建てへGO!一戸建住宅*ランキング ←ココclick♪
ナチュラル雑貨へGO!ナチュラル雑貨*ランキング ←ナッツclick♪

↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
ちなみにうちの娘2人はナッツが好みのタイプ(〃⌒m⌒)ププ♪
スポンサーサイト
Posted by coconuts*
comment:8   trackback:0
[家日記,,,木工事(大工)
階段をかけあがる!
なんてタイトルをつけたものの、まだまだ『おうち』らしくはありません。。(;-∀-)
壁もなければ床も下地のまま・・・まだまだ室内は骨組み状態だけれどさ。

でも、「階段が出来た」っていうだけで。なんだかまた1歩、
家に向かって進んだかなぁ♪と思えて嬉しくなった行程でした☆




10月29日(月)
図面を1項目ずつ全てチェックする作業の3日目・・・。
5時間ほどかけて、やっと図面の最後のページまで
確認し合うことができました
Kさん。夜おそくまで、ご苦労さまでした☆
そして、建具の折れ戸の種類やドアにはめ込むガラスの位置などなど。
細かい部分も打ち合わせすることができました。
これを2日後に、現場で見ながら確認するということで。。。





10月31日(水)
【着工 4ケ月+3日目】いよいよ4ヶ月突入でもまだ半分行ってないの(*´ー`)

この日は大工さんたち、現場に1人もいませんでした。
旦那1人が黙々と、防水工事をしている静かな現場にて―――

ベランダ(将来ウッドデッキ)の防水工事完了
20071101113025.jpg


旦那の専門分野なので、我が家の防水は超一流仕様☆だそうで(笑)
ウレタンを、普通1回塗るだけのところ・・3回重ね塗りしたんだと!
20071101113217.jpg
隣で写真を撮ってると…「写真なんか撮ってんぢゃねぇよ
・・・なんちゅうガラの悪い防水屋さんでしょ?(;¬_¬)
こんな嫌味な職人さんは初めてです(注:旦那デス



今日の打ち合わせは、Kさん+現場監督Nさん、そして施主のワタシ。
チビ2人は自宅から、使い古しの歯ブラシを持参し。。。
家の前の水溜りの泥を、木の板にぬりつけて「パン屋さんごっこ」に
熱中( 。 ・▽・。)( 。・▽・ 。)助かったぜ(。-人-。)

そして、階段が出来た!と聞いて、早速登ってみました
071101.1.jpg
1、2、3、4・・・まで、ゆるいカーブ。

071101.2.jpg
5~12段がストレート。

この階段。初日にして、何往復もかけあがったり下りたり(笑)
子供の上着を取ってきたり、子供に呼ばれたり
気付いたら、すんなり馴れてる自分がいて∑(・ω・ノ)ノ
・・・とゆうことは、とってものぼりやすくて下りやすい、ちょうどいい
段差と広さだったみたいで♪
なかなか気に入ってしまいましたo 。+.。
(コチラの階段は、現在住む積水ハウスの家と同じ『メーターモジュール』単位
で、全く同じ幅につくってもらいました☆馴れてる広さの階段が
やっぱり一番良いのではないかと・・・ネ!(*・∀-))



階段を上って、すぐ右がダイニング。
ダイニングの造り付け収納が出来はじめてました
0711.1.3.jpg
大工さんの工具置き場に♪なんか無造作に置かれたところが面白くて
パチリ
これから市松もように、扉が交互に付く予定っす。





それから打ち合わせる項目、てんこもりでしたが、
1つ1つ確認し合い・・・まだ結論が出せなかった部分もあり―――
(後日書きます!室内洗濯物干しのパイプのコト)
来週、再度打ち合わせすることになりました。




そしてこの日、監督Nさん。素敵なものを持ってきて下さりました(*´∀`)ハ


外壁と室内壁の見本
こうゆうの見るの、すっごい楽しみにしてたのよねン

20071101115419.jpg

漆喰A:表面はツルツル。昔の家の壁や、蔵の壁みたい。
    たまごのカラっぽい!って表現が一番分かり易いかなぁ?!

漆喰B:横引きの模様になっていて、荒めな感じがまた上品♪
    ガサガサに見えながらも、質感はぽってりしていて、和にも洋にも合いそう。

20071101120856.jpg

↑こちらは【漆喰】ではありません。
えぇ漆喰の前に塗る、下地材ってやつだって∑(´□`ノ)ノ
これ、十分“仕上げ”に見えますよね~

旦那は「漆喰やめて、全部これにしたらかなりのコストダウンじゃね?
なんて言い出すし(笑)
たしかに・・・我が家から「漆喰」が無くなる?!
全てこの下地塗りにしてしまう???・・・正直悩みたくなってキマシタ★

・・・とにかく、それぐらいイイ仕上がりなのですヨ( *゚▽゚)ノシ
私だったら「これ漆喰だよ」とか言われたら信用してしまふでしょう(爆)




まぁ、その件はじっくり考えてみることにして。
大工さんの素敵な「下地材だけど、色土などの自然素材を混入させて
まるで仕上げ壁のように見せる技法」に心打たれて。
サンプルを持って帰って、我が家でじっくり考えることにしました♪

※ちなみに、我が家は涙をのんで「漆喰の外壁=白いおうち」を
あきらめた(多分・・・お金が貯まってから、の先送りにした)
ワケですが、この中塗りの外壁なら、真っ白には行かずとも。。。
ほんのりクリーム色のおうちになりそうだYO!
希望の光が見えてきましたっヾ(*・∀・)/ワーイ
・・・だってあきらめてたんだもん。黄土色のおうちか、濃い灰色のおうち
になるんだろうなぁ~ってね。。


左官工事はまだまだまーーーだ先の話。
で、寝室は保留だけど、子供部屋は施主塗りの予定でいます☆
こちらは今、色々模索中せっかくなので、施主塗りも
体験しておこうと思ッテマス。



ナチュラルインテリア*ランキング←click♪
一戸建住宅*ランキング←click♪
↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす

にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
雑貨ランキングに参加してみました☆カワイイ雑貨満載
仲間入りしたよ。ポチっとしてみて♪
Posted by coconuts*
comment:8   trackback:0
[家日記,,,木工事(大工)
防水工事と、打ち合わせ
10月23日(火)天気は秋晴れ
【着工 3ケ月+25日目】

この日は、我が家の防水工事が入るということで、現場に行ってみました。
旦那の知人の防水屋さんが入ってくれました
なので、旦那も仕事が終わってから現場へ直行し、一緒に手伝ったり
しておりました
旦那の会社は防水工事にも強いところなので、ここは一番!の得意分野
安心しておまかせしちゃいます(。-∀-)



今回防水工事をした場所は、2階のデッキ(四角形)と、ベランダ(長方形)・
2階キッチンお勝手ゴミ置き場・1&2階の風呂の花台(ミニ坪庭風デッキ)
あたりデス。。

お風呂の窓に付いた、花台。。。まだ防水工事はこれからデス。
071025.1.jpg




そして、ガラス繊維でできている、見た目は「真っ白ふわふわ
に見える材料を敷きます。
ガラスで出来てる繊維なので、触ったら危険なんだって★



2階のデッキに敷いたところ。
 ここは将来ウッドデッキとなって(自分で木を貼るのねん
 休日に朝食をたべたり、夏はビニールプール置いたり。。。
 ハンモックを吊るしたりと。。。
 色んな夢の目的がぎゅうぎゅう☆に詰まりに詰まった、小っさな(笑)
 デッキなのですよー(/▽\*)
071025.2.jpg


そしてこっちは、2階キッチン・ゴミ置き場(例の…
071025.3.jpg


この行程の後に、透明の材料で固めていくらしいのですが
そこのあたりは見られず…

そして防水工事は、この日だけでは終わらなかったようで、また後日
続きをやることになりました。
何層にも色々な材料を重ねて・・・かわかして・・・時間がかかるらしいね




おまけ♪
玄関の『ひさし』が出来てました!!
071025.4.jpg

仕上げは、まだだけど・・・
見た目も綺麗に、そしてデザインもシンプルにおさまるように
大工さんがあれこれ考えながらつくって下さって・・・
大変だったみたいですよ。。って、Kさんが教えてくれました

“大工さんの力作”
我が家には、この言葉が使われるパーツがたくさんあるような気がして
なんだかホントに嬉しくなります(〃▽〃)



          *          *          *


10月24日(水)
先週の続きということで我が家にKさんをお招きして、再度図面を
1ページずつ見ながらチェックして行く行程の後半部分をやり、
それから“造作収納棚”部分の、棚の高さ決めをおこないました。


そう、見積りでは全ての棚が「可動棚」となっていた我が家―――
でもね、「可動棚」と「ダボ」とでは、結構お値段が異なるのです。。
(他では分かりませんが、我が家の工事の場合は大きく変わりました!)
ちりも積もれば・・・で、何箇所もある“造作収納”の1つ1つを、
全て「ダボ」に変更することで、いくらかのコストダウンに繋がったんですヨ


「可動棚」と「ダボ」の違いはこうデス( ・∀・)つ
20071025230616.jpg


そりゃーさぁ、可動棚のほうがどんなサイズにも対応できるし便利だよね!
でも、よーく考えてみると・・・棚って、最初に高さを調節したら
途中で(後から)変えることって滅多にないような気がするし。。
最初にある程度置く物を決めて、サイズを指定しとけば「ダボ」でも
じゅうぶんな気がしてます(←そう思いたい
そして「ダボ」も若干だけど上下に5センチずつぐらいなら、調節したり
できるもんね
今住んでいる家の、吊り戸棚や食器棚のダボ・・・変えたことありません*-ω-)ノ"全くね。
そんな我が家には向いてる気がしてます♪
これで少しはコストダウン





そして、主にキッチンの収納棚のサイズ、そこに置く物を
紙に描いたものを全てKさんにお渡しし、そのまま大工さんに造って
もらえるようにお願いしました。

絵・・・・・・汚すぎてUPは出来ませんデシタ(爆)
でも、今の家にある、全てのキッチン用品と。
新居では使いたい!と心に決めてるキッチン用品。
全部書き出し、全部サイズをおおまかにはかり、全部棚の絵の中に
おさめてみた。
これだけしておけば、引越しの時には少しはラクになるかなぁ。
「ここにコレが入らないよぅ」なんてことにはならないかなぁ。




ちなみに、図面全てに目を通し合おう!というこの打ち合わせ、
2日目のこの日だけではやっぱり終わらなかったのよね(;´Д`)
とゆーことで、また来週もよろしくお願いします!!
来週は最終日になるかなぁ。。。って、やっぱりそれだけ確認し合わなければ
ならないことがまだまだあったんだなぁ★と、つくづく思うのでしたぽっ




ナチュラルへGO!ナチュラルインテリア*ランキング←メジャーなポケモン派はclick♪
一戸建へGO!一戸建住宅*ランキング←ちょっぴりマイナ-おでんくん派はclick♪
↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
 

Posted by coconuts*
comment:0   trackback:0
[家日記,,,木工事(大工)
久しぶりの打ち合わせ
10月17日(水)
午後4時、Kさんに我が家へお越し頂き、久々の打ち合わせ。。。
最近ではもっぱら現場での打ち合わせばかりだったからね!

この日は、施主と建築家との思い違いや、施主が気付けてない部分など
まだあるかも知れないので・・・今のうちに確認し合っておこうね♪って
事で、図面を1ページ1ページめくりながら一緒にチェックして行きました。
図面に書いてある、素人では分かりにくい言葉をKさんに質問したり
Kさんも「ここはこのサイズになってますよ。大丈夫?」と、メジャーを
出して下さったりしながら進めて行きました。

ここまでやっておけば!!
この先「ちがうよ~」って事が出てはこないだろうし―――万が一
出ちまったとしても、ちゃんとあの時確認したんだからしょうがない★
と、自分も納得できると思ったので(←なるべくこうはなりたくないケドネ)


そして新たに、ここで出てきてホッとした項目。。。
『ベランダ&ウッドデッキの手すり(フェンス?さく?)の高さ』
設計図では900になってます。
漠然と「標準だったらOK」ぐらいに思ってたとこです。

でも、Kさんが「一般的な住宅は900~1100あたりまでムラがあるけど
coconuts*邸は“900”でも大丈夫?」と言って下さいました。
「ちょっと待って!」と、メジャーを借りて・・・
我が家の2階にある唯一のベランダまで走って行き、計ってみると。


1100(1m10cm)だったゎ★


このサイズで布団を干すのに馴れてしまってるし・・・
それより20cm低いとなると、布団がすれすれになっちまう???
標準範囲内だからそんなことは無いと思うケド(;^◇^;)
やっぱり馴れてるサイズが使いやすいので、恐怖の【金額UP】の程度を
聞いておいてもらうことにしました~

やっぱしベランダなので、柵が高いに越したことはないんだけどね。。
標準・・・その言葉には範囲があるのだね。今、気付けてヨカッタ


          *          *          *



そして、Kさんと監督Nさんにも色々話を聞いてもらっている、ここ。
『キッチンとダイニングの境界にある、作業台 兼 カウンター』

counter2.jpg

勾配天井のイメージが掴めなかった時点では、ただ漠然と
こんな風にして♪ → 以前の記事「キッチンは北欧ナチュラル:2」
と、お願いしていたんだけどねー。
実際、部屋が出来てくるとまた「これでいいのか?!」な問題がふつふつと


■勾配天井が予想以上に高かったので、ペンダントを下げるには
 長いコードを別で購入して取り付けなければならなさそうな
 かなーり面倒な予感★
 短いコードでも良いんだけど、高い位置だと存在感うっす~くなりそう
 ソシテ、出来ることならキッチン側からもチラリとペンダントの
 明かりを楽しみたかった(*ノД`*)

■いっそのコト、吊り戸棚をなくせば解消できると思った
 ケド、安く作ってもらえる&収納スペースが減る&ちょぴーり
 カフェのオーニング(ひさし・屋根)のイメージが無くなる・・・ので
 やっぱし付けたい。。。とか。

■吊り戸棚をもう少し小さいサイズに変更とゆーのも考えたけど、
 バランスが悪くなる。そして、手が届きづらくなる。



こんな感じで、ここ数日間の悩みはこれ1本( ̄ー ̄;
(他に悩み、ねぇんかよ?98666プッ)



でも、やっぱり家がらみで悩んで揺れ動いても、行き着くところは
原点(最初に思いついた形)なのですよ、私の場合ほとんどネ。。

学生の時の話だけど、テストでもさ、最初にひらめいた答えを 後で
書き直して間違えて、結局最初の答えで合ってたのにぃ・・・みたいなコト
よくあるでしょ?
そんな気がしますの┐( ̄ー ̄)┌

だから、やっぱり「ペンダントライトの面倒なコトは後で何とかする」
として、このまま最初の形にしておこうかな~ナンテ考えてます☆


Kさんとの打ち合わせは3時間におよびましたが・・・まだまだ終わらず
あと半分残ってますネ(*´-`*)ゞ
次回は収納の棚のサイズなどの、細かいことを正式決定して行きます。
遅くまでご苦労さまでした!
来週も引き続き、よろしくお願いします。。。




せぶんナチュラルインテリア*ランキング←click♪(イレブン派用)
絵文字名を入力してください一戸建住宅*ランキング←click♪(ファミマ派用)
↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
 ちなみに我が家の新居に一番近いコンビニは…ファミマでした☆
Posted by coconuts*
comment:10   trackback:0
[家日記,,,木工事(大工)
2階キッチンの屋外ゴミ置き場:2
先日も記事に書きました、この「2階キッチンの屋外ゴミ置き場」
少し続きが・・・色々わけあり(笑)なので、記録に残しておくためにも
綴ってみようと思います☆

↓今、現場ではこんな感じに。。。BOX部分はもっと狭くなります。
071008.1.jpg


ここは少し、特別にお願いした形であることと、あまり例が無いためか
色々問題が発生しておりマス


★手違いにより、寸法がだいぶ大きくなっている。
 当初の図面の段階で、法の基準の数値を少し超えてしまってたそう。
 それをまた大工さんが「大きい方が使いやすいよね」と、
 良心的に、さらに大きくしてくれて・・・
 やっぱり規定の数値を超えるのは×なので、当初のサイズよりもっと
 小さくしなければならないこと。(今気付いてよかったし・・・) 
 “ゴミ箱”を置くことはできなくなったけど、“ゴミ袋”なら置けるので
 一応、機能は果たせるからよしとしよう。。

★ここの窓ガラス、透明ガラスになってます。
 私のイメージだと、隣家もあることだしキッチンお勝手風なことだし
 すっかり「すりガラス」と思ってたんだけどね。
 で、交換するのには人件費がまたかかってしまうそうで・・・
 すりガラスと透明ガラスは同額なんだけど、一度付けてしまったもの
 なので、1万円を少し超える差額を払わないと交換できないのデス
 たかが1万と思うだろうけど、当初の予算をかなりオーバーしてる
 我が家にとっては大きいっす。。。
 何かを買うとか新たに付けるのなら納得するケド、ただ取り替えるだけ
 ってのが、今だ踏み切れず保留なのです 
 
 しかも・・・お隣サンちの2階の窓と、がっちりかぶってるし∑( ̄□ ̄|||

 かなりブルーになりましたが・・・やっぱしすりガラスにした方が
 いいんかなぁ~



このガラス部分、見積書には詳細に「透明」って書かれていたんですよねー
それを「キッチンのお勝手風窓だし、お隣の窓近くだから当然すりガラスよね
って思い込んでいた私。
でもKさんから見たら、「2階キッチンならながめもいいので
透明にして景色を見れるように・・・
(以前のお施主さんで、スリガラス→透明に変更した人がいた)
だから透明で」と思い込んでいたそうなの。。



図面を全ページ、しかも何回も折り目やしわが付くまで確認したつもり
でも、やっぱり家で見てるだけでは・・途中で邪魔が入ったら、
戻って来た時には分からなくなってたりもします

あれだけたくさんの打ち合わせをしても、それでも見落としてしまう間違い。
建築家と施主の、それぞれの思い違い―――取り付けられてから気付いた
のでは、お金をかけないと直せない。

次回こそは!なんつっても、もう次に家を建てることは無いけど(笑)
まだ間に合う所があれば、これからはよくよくチェックして
見落としや思い違いをすぐに拾えるように、もう一度図面の全項目を
マーカーで1つ1つチェックし、再確認してみることにします!
(時間がなかなか取れなくて、まだ少しずつだけどね~)



この件があったのをきっかけに、Kさんとも色々お話できました。
ブログには書いていないことも、たくさん話し合えたよ。
やっぱしブログには全部書いてはいません(笑)
書ききれない位、奥が深いし・・・ただワクワクしながら工事を見つめてる
だけじゃないもんね(,,・∀・,,;)
色々難しいけどやっぱり仲良く楽しくを作って行きたい♪が、大前提。
そして、こうやって話すことで、これからのお仕事にも大いに役立てて
もらえることもあったらいいな♪と思っていますd(`・ω´・+)ノ
Kさんの“自然素材を生かした家づくり、木なりの家づくり”
1人でも多くの人が、共感してくれたら。Kさんの顧客である私たちも嬉しい。



やっぱり家づくりって、奥が深いね(u_u*)


さてとキリリ この気持ちを引きずってちゃあ家づくりが楽しくならんぞ!!


とゆーことで、まだ「すりガラスに変更」か「透明ガラスで行っちまう」
かは検討中だけど(最後の網戸搬入までに決めればいいそうデス)
もし透明ガラスにしたとしても、こんなアイデア商品でカバーできる
ことを発見(☆▽☆)

seat.jpg

↑フェリシモから、こんなかわええ窓用シートが出てるじゃないのさ
kraso『冷暖房効率UPの断熱シートの会』・・・つばめモヨウが何となく懐かしい♪

kraso『風と光と心地いい暮らし窓辺のレース UVカットシートの会』・・・ちょっぴり甘めなレース柄♪

お値段も、千円でお釣りがくるほどおトクです。
そして、キッチンの窓なら“油汚れ”が付いたら張り替えられるし
逆に窓掃除の手間が省ける?!とか、断熱やUV効果もある!ナンテ
いい方に考えたらなかなか使えそうな気もするしね
他にもスリガラスっぽくなる“車のスモーク”みたいに貼る、
オサレな窓用シール、探してみようかなぁ゚.+:。なんて


カーテンが付けられない窓や、小さいけど目隠ししたい窓、
そんなところに使うのも楽しいのではないかなヾ(*・∀・)/


いつも長文になって困ってます。。
短文めざしててもコレ↑です(泣)
そんだけまとまりのない文章なんだろなぁ┐(´ー`;)┌
それでも読んでくれたお1人お1人に言います…ホントありがとう♪




ナチュラルへGO!ナチュラルインテリア*ランキング←click♪
一戸建へGO!一戸建住宅*ランキング←click♪
↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
 
Posted by coconuts*
comment:13   trackback:2
[家日記,,,木工事(大工)
玄関が素敵に。。。
。。。なりそうな予感がしました♪とゆう、タイトルには続きがあります(笑)
でも、まだまだ玄関の「げ」の字ぐらいの段階って所かなぁ~(〃⌒ー⌒〃;)ゞ


10月9日(火)
【着工 3ケ月+11日目】
天気は午前中に、午後にはどんよりだけど雨は上がってました。

子供らが幼稚園から帰ってすぐにしたくをして、現場へGO!
(慌てて出ても、やっぱり休憩の3時は過ぎてしまふ)

でも、着いたら大工さんたちが休憩を取られていて「間に合った!」
Kさんと監督Nさん、大工さんが3人いらっしゃってました。



今日はメールで知らせて頂いてた確認箇所を、現場をまわって再確認
する作業をしました。
□2階リビングに付けるシーリングファンの位置、照明とのバランスを考えて。
□キッチンのオープン棚のどの段あたりにコンセントが必要か。
□洗面所のドライヤーのコンセントはドライヤーを置く段の棚に(これは済)。
□パントリーの棚には、キッチンで作業中に音楽を聴いたり、ラジオを
 聞いたりできる様に・・・一応コンセントを付けてもらったり。

棚の中に入れるものを具体的にまとめて図にして、収納の棚の高さも
再来週までに全て書き込んでおく宿題をもらって来ました♪
(おそらく、今の家の収納や押入れの棚と同じ高さにするつもり。
 そうすれば、引っ越しても使いやすそうだからネ (⌒-⌒) b)





そしてそして、玄関のドアのまわりの木枠が素敵に仕上がってました☆
絵文字名を入力してください
071010.1.jpg

木の種類は【タモ】。木目が綺麗なことで有名な木材です
よく住宅雑誌や建物探訪(TV)で目にしてたんだケド、実物見るのは初めて
手触りもよくて、大工さんの休憩中に「これ、すっごくいい
すんごい綺麗で手垢付けるのがもったいない位!!!」と
ベタ褒めに(笑)思ったまま言ってしまったら…
目の前にいらした大工さんが、加工を担当してくれてたみたいで(/▽\*)ワォ♪

このタモはすごく硬い木らしく、加工途中は摩擦で火(煙)が出るかと思う位
だったよって教えてもらいました。



それから、玄関入ってすぐ横に、上げ下げ窓+棚が付くのだけど。
「棚、一応つくって来たよ」と、監督Nさんが棚板を見せてくれました!
絵文字名を入力してください
071010.2.jpg

Kさんは見積りの時に、“雑木で”と書いていたそうな。
でもでも、現われたのは“栗の木”2階リビングの通し柱と同じ材。
かたくて木目も綺麗で、なかなかいい木のようで♪
棚のふちも、なだらかで自然なカーブが・・・なんか思ってた以上に高級な
棚で(笑)

子供らが拾ってきたどんぐりとかまつぼっくりを置くには恐れ多いような(爆)
でも、それもそれで面白いかもネ( ´艸`)
よし!ビービー弾だけは問題外なので、置かないように言っとかなきゃだゎ


で、このままの幅では大きすぎて玄関が狭く見えそうなので・・・
少し切ってもらって、もう少しだけ細長い棚にしてもらいます

あぁ、思ってた以上に素敵な木に囲まれた玄関になりそうな予感が。。
(ちょっと使いこなせるか心配になって来た





最後に階段の話。
階段は、木の種類などいくつかの選択肢があって。ちょっと迷ったケド
我が家は表面は木目の綺麗な【タモ】で、蹴込みは真っ白の漆喰にして
もらうことに決めました!
コレもオプションにはならずにホッ


それから、階段の幅やカーブを施主がシュミレーションできるように・・
と、棟梁Oさんのはからいで、床下地の杉板にこんな図をリアルな大きさで
書いてくれて。
絵文字名を入力してください
071010.3.jpg

他にも、ストレートに上がる部分も書かれており、実際そこを歩いてみて
シュミレーションすることができました
カーブも今の家より大きめでゆったり!安心デス(つ∀`*)


                           



最後は、大工さん達が帰るのを見送って・・・その後まで残ってお片づけ。
(子供が木くずで遊び出してしまったので、Kさんも掃除を手伝って
くれました~アリガトウでした(〃▽〃))
Kさんが褒めてくれるので、調子に乗ってほうきとちりとりでお掃除を
頑張ってました!木のおうちが出来てからもよろしくたのむヨっ
チビさん達 (  ̄▽ ̄)ノシ


この日の作品(?)は、撮るのを忘れてしまったので、月曜日に電気屋さん
の工事を見に行った時の作品。。。
071010.4.jpg

大工さんに憧れを抱いてるようなので(ノ∀ ̄〃)
金槌の代わりに木で釘を叩いて・・・まねしてやってみたそうな。
やわらかい杉なので簡単に釘がさせるからね~



12日(金)に、やっとこさ『ユニットバス』が搬入される予定だとか
これは見どころまた見に行ってきまーす



ナチュラルへGOナチュラルインテリア*ランキング←click♪(ポンデショコラ派用)
一戸建へGO一戸建住宅*ランキング←click♪(ポンデ抹茶派用)

↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
Posted by coconuts*
comment:4   trackback:0
[家日記,,,木工事(大工)
窓と、はめこみガラスの位置を打ち合わせ
9月21日(金)
【着工 2ケ月+24日目】

まだまだ暑い夏みたいな一日。
大工さんもKさんも監督さんも。ご苦労様デス♪


この日は玄関の窓の位置や室内のはめこみガラスの位置などの
細かな部分を実際に見て決めよう!と、現場で打ち合わせがありました。



まず、玄関の「上げ下げ窓」の高さを決めて―――
上げ下げ窓。これはあんまし使用したことのない、まだ馴染みのない窓です


窓のすぐ下に棚をつくりたかったので、その棚があんまり低いとおかしいデショ、
だから「窓はできるだけ高く付けて。そうすれば棚も高くなるから」と
ただ単純にそう思って、伝えてあったんです。


でも。棟梁Oさんが「上げ下げ窓は、下だけじゃなく上のガラスも上げ下げ
出来るんだから、上の窓の溝にも手が届いた方がいいんじゃないの?」と
うっかり気付かなかったところをアドバイス下さりました☆


そして私の身長でどこまでなら届くか・・・などと、メジャーではかったり
高さを計算したり。
ちゃんと手の届く範囲内で取り付る事にしました。


                        



そして、我が家の壁にはめ込むステンドグラス+泡ガラスのサイズと
同じ大きさの紙を用意して持ってきてくれたKさん(アリガトウ♪)
一緒に「ここらへんかな~」と、紙をあててだいたいの場所を
監督さんが確認して。

ステンドはいいとして、もう1ヶ所。。。
階段の上がり口に付く天窓の明かりを ダイニングにも取り込めたら
楽しいね!ってコトで、そこは高い位置に泡ガラスをはめる予定なんだけどね。


長方形にしたらいい? それとも正方形??
バランスがいいのはどれくらいのサイズ???

と、にいた時には立面図に鉛筆で書き込んでも
分からないコトだらけでした★



でも、あらフシギ。現場で見ればすぐに分かるんですよね!!
ウチの場合だと、正方形より長方形の方がおさまりがいいみたい。

そして監督Nさんからの提案もありました。

ただの大きな四角いガラスより、4分割してまわりを漆喰で塗りこめたら
窓っぽくておもしろいのではと。。。
木枠は付けずに、ガラスと漆喰だけで「田」の形をつくる―――

たしかに強度も増すし、イイかもしれん(´∀`人)

awa-grass.jpg


1が、今まで思ってた“大き目1枚泡ガラス”はめこみ窓
2が、提案された“田の字形・4分割泡ガラス”はめこみ窓

※ダイニングから見たところ。勾配天井のため、天井やや高め。


070921.1.jpg

えへ♪現場でも、Kさんがロフトに上がって下さり・・・2の提案が監督さんから
出たと思ったら、紙を4分割にササっと切ってくれて。
1と2の比較をしやすいように紙を持って見せてくれましたp(≧▽≦q)



割れにくさを考えると・・・2。
でも、飽きることなくシンプルに行くなら1。あぁ迷ふσ(;´▽`)


2は手間がかかりそだけど、金額そのままでやってくれるって言ってるし♪
・・・もう少し迷わせてくらさい゚.+:。



click pleaseランキングに参加しています。
読んでくれたら 足跡がわりにポチっとお願いしまーすロールケーキ?

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 インテリアブログへ

Posted by coconuts*
comment:6   trackback:0
[家日記,,,木工事(大工)
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。