---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
建具がぞろぞろ♪
2月29日(金)・3月1日(土)の2日間。
ちょうどセルフビルドに掛かりっきりだったこの期間、
いろんなものが我が家にくっつきました!!!

建具屋さんがいらして、次から次へと扉を付けていきます。

いよいよ家らしく・・・なってきた気がします♪わくわく。。


とても親切な建具屋さんは、施主支給のガラスをドアにはめ込む際に、
1枚ずつ「どっちを表にしますか?」「この向きとどっちがいいかな?」と言って
施主と一緒に確認しながら何パターンも見せてくださり、「じゃあこれに^^」と
決まると、その場ではめこんでくれました♪やさしい職人さんに感謝です



バタバタしてるので、おおざっぱに撮った写真しかなくて
そのまま載せちまいますネ(´∀`)ノ
いつか余裕ができたら、色々アングルを考えて・・またしつこくUPするかと
思いますが(笑)そんときは、また見てやって下さいね♪


【1階・第二のリビング。タタミコーナー】

0803062.jpg
太鼓襖(たいこぶすま)
=ふすまを丸ごと和紙でくるんだような、木のフチのない襖の種類。
手がこんでいるのに、工務店さん、お値段変わらず付けて下さりました♪

0803061.jpg
押入れ側は、あざやかな若葉色。

0803077.jpg
リビングとの間仕切りには、壁と同系の玉子色。

取っ手の部分は「どうやって作ったの」というぐらい継ぎ目が見えずにキレイ

お抹茶色と、バニラ色がよく似合ってました。。
親世帯のくつろぎ部屋のここ、旦那は「この部屋欲しい!」と言ってますww^^;
それくらい素敵なほっこりスペース。。アップロードファイル



【1階・リビング入口】

0803072.jpg
アールの下り壁と漆喰のコラボに・・

0803071.jpg
フランスの泡ガラスの小窓が入った!波打つ影が本当に綺麗。
模様のバランスを考えて、施主が番号を書いた。(まだ消してないの←笑)


【2階・洗面所】

0803064.jpg
引き戸がついた!

0803065.jpg
nidoさんのガラスタイルです無事に付きました!
窓から灯りがこぼれる写真が撮れたら・・nidoさんにも見てもらいたいなぁ(*^-^*)

0803063.jpg
洗面所の中にある収納。衣装ケースに下着やタオルをしまって
ここに入れておきます。取っ手は先日購入した真鍮のノブ


【出発準備室 兼 ウォークインクローゼット】

0803074.jpg
こちらも『nido』さんのガラス、鍵のモチーフ入り。
ここは室内で唯一の開き戸。ドアハンドルは堀商店


【2階・ダイニングの棚】

0803073.jpg
市松模様に扉がついた。隠したい物だけ扉つきの所にしまおう♪









最後に・・・・・・









【玄関ドア】

0803068.jpg
堀商店のドアノブが、真新しい木のドアに付いている。
やっと。やっと付きましたキラリラ
はやく鍵をもらって、ここから出入りしたいなぁ(●´3`)ノ*:.。

建具記事、まだ続くと思います♪写真、全然撮りきれてまへん
また後日、トイレのドアやキッチンカウンターの扉をUPしたいと思います桜



スポンサーサイト
Posted by coconuts*
comment:12   trackback:0
[家日記,,,建具・造作
大工工事、終了~・・・(*ノД`*):その2
大工工事、最終日に見たこと、思ったことの続きです。


【2階---子世帯】
sitaきっと、自分の定位置となろう『キッチン』からの風景。
0801151.jpg

見慣れる風景になるんだろうなぁ~。。。
ここでケンカしたり、宿題したり、おやつ食べたりする子らを
見るの。。。

車座になってダイニングテーブルがわりの座卓を囲むので、
TV台兼収納棚は50㎝と低い。
子供が乗っかって飛び跳ねても・・・びくともしません(`・ω・´)b
毎回ここでダイビングしてますダイニングでダイビングとは。。ニヤリニヤリ☆
もちろん・・・住んだらダイブ禁止じゃい



sita1階・2階ともに、お風呂の窓の外はこんな感じに。。
0801154.jpg

夢見てた頃の記事はこちら → 眺めのいい(?!)バスルーム

窓は透明。そしていつでも網戸にしたり開放できるように
ヒバで格子を付けてもらいました。
この格子、間隔の狭め具合など本当に時間が
かかってしまいました★
視界をほぼ100%さえぎる!だけども風通しもある方がいい!
となると、なかなか難しく。ようやく出来て、見てみたら・・・
視線のさえぎりOK、風通しもOK!の、完璧な格子でした

台部分は旦那が防水工事をし、アイデアは私。
そしてKさんと大工さんが試行錯誤しながら素敵に実現させて
くれた場所。

季節ごとに色んなアレンジのミニ坪庭を楽しんで。
ブログでお披露目してみたいところデス♪



【1階---親世帯】
最後はこちら。1階の階段下収納。
sita掃除用具などを入れる小さめの納戸。
0801155.jpg

小さいけれど、奥行きがあるのでそこそこ色んな物が
しまえそうです♪

実は我が家、納戸のような収納には余計なお金をいっさい
かけなかったんです
コストダウン作戦時に、いっきに納戸から棚やら床やら
天井やらを・・・取っぱらいました
もちろん、ここの中の壁も壁らしい造作はナシ★
断熱材が見えない程度に隠す。あとは、構造材むきだしでOK。
ということになったんです。既製品の棚を置けば隠れるかな・・
とも思ったりして。

それが・・・・・・こんなに綺麗にシナ合板を貼ってツルン
なってるんです∑(。・Д・。)マジ?!

これは棟梁Oさんがそうしてくれたんです。
私、聞いちゃいましたの★
「やっぱりこのままじゃ良くないから、貼っちまった方がいいんじゃないか」
と、他の大工さんと話してるのを
「監督さんに聞いてからじゃないと・・・」などとやりとりしてたのを
見ていて、嬉しくてじ~んとしました。

たとえ「やっぱり出来なかった」という結果になっても、
きっと嬉しかったと思う。

だけど、本当に綺麗にしてくれてあったんです☆
最後のこの日、きちんとお礼、伝えました
とても忙しそうだったので、お礼ぐらいしか言えなかったけれど―――



家に帰ってから、旦那がいいました。
「あーぁ。。大工さんと色々話したかったのに。。。」
最後だから。もうなかなか会えないから。と、大工さんに
会いに行ったんだけど、結局忙しそうにしてるのを見たら
なかなか話しかけられなかった・・・。

家が完成してからでも、きっと、もう一度
お会いできる機会がほしいなぁ☆

監督Nさんも、遅くまでありがとうございました!!
Nさんとは。。まだまだ会えますよね?(ゝ∀・*)b



大工工事、無事に完了。
大工さん、お疲れさまでした。
暑い暑い夏から寒くて震える冬まで、かれこれ半年間!
毎日隣県からやってきてくれて、こんなに丁寧につくってくれて・・・
ありがとうございました!!!

次の現場でも頑張ってくださいね♪



1月の終わりに、設備屋さんがINAXのキッチンを運びに
やってきます。

2月に入ったら、左官屋さんが室内の壁を塗ってくれるようです。

今週水曜日から、再び【基礎屋のYさん】参上☆
なつかしいなぁ♪初夏の暑い日に毎日頑張ってくれたYさんと、
次は外構工事が始まります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 雑貨ブログへ絵文字名を入力してください参加しています。
最後まで読んで下さったら
足跡ashiatoがわりにポチっとお願いします。
1クリックが1読者さんの応援♪
ありがたーく受けとめてます(*^ー^*)ゞ


Posted by coconuts*
comment:12   trackback:0
[家日記,,,建具・造作
大工工事、終了~・・・(。´・ω・。):その1
1月12日(土)
【着工 6ヶ月+14日目】

天気は雨・・・今まで、現場に行く約束日などは
いつも天気にめぐまれていたので、雨音が聞こえる
現場の雰囲気は、またちょっと新鮮だったナ
寒かったケドね((〃ノ 3≦))雪の結晶



この日、とうとう大工工事が完了してしまいました☆
なんだかビックリですもうここまで来たの?!ほんとに?!
と、実感もいまだに湧かず・・・
なんだかいつも見慣れていた大工さんたちの作業風景が
もう見られないナンテ。。。寂しい気持ちばかりです

大工さんが最終日だよ、と聞き、休日なのでホントは朝から
行きたかったのだがあいにくの雨。。。車借りられなかったし★

旦那も大工さんに会いたいから・・と、夕方4時には仕事を
終えて帰宅 一緒に現場に行ってみました。



【1階---親世帯】
sita室内干し。大工さん造作バージョンが完成してました
0801121.jpg

室内干し場に良い位置が決まらず、結局
リビングと和室くつろぎ部屋の間仕切りの上に棒を一直線!
リビングのように人のいる所の方が断然乾きは早いですよね☆

迷った末の、この位置となりました。。


sita1階キッチン・カウンターまわりも完成
0801122.jpg

2階とほぼ同じ形ですネ。。
カウンター左下のトンネルは、大きなゴミ箱をすっぽり入れて
カウンター中からも外からも使えるようにしたようです


sita階段の手摺りも完成!
0801123.jpg

タモの木を八角形にカットして―――
やさしい丸みのある形になってます!
さわりごこち?  モチロン最高だす

0801124.jpg

折れた形の階段なので、手摺りの角度も一定ではなかった
我が家
ホントは角度が変わるたびにこま切れに切ったほうが、
大工さんにしたら簡単なんだそう。
でも、打ち合わせ中に「手摺りは切れてるより繋がってるほうが、
滑らせながら歩けるよね」という話に・・・。
Kさんも「おばあさんがよく、手摺りにつかまりながら
手を滑らせるようにして歩くのを見かけます」って教えてくれて。

棟梁、「角度が変わっても全部繋げよう」と。
面倒なやり方のほうを選んでつくって下さりました。力作です♪



【2階---子世帯】
sitaダイニングからキッチンを見る。
あとは1月末に搬入されるINAXのキッチンを待つばかり
0801125.jpg

右の棚は、雑誌に載ってた大好きな雰囲気の
“雑貨&器のお店”の写真を元につくってもらった、
『うつわ&小物のギャラリーコーナー』
お気に入りの器やインクの瓶・・・なんでも飾ります。
大き目の棚だけど、ちょこっとずつ。
あえて適当に無造作に並べてしまえ(笑)

将来、憧れの陶芸とか・・・何かものづくりを始めることが
できたら―――
ここは自己満足のギャラリースペースに変身しちゃうかも 
今はまだ、雑貨やお気に入りのうつわを置く、
収納も兼ねた飾り棚として。。。

我が家、唯一の“ニッチ”ってことになります。

右の奥には、洗面所の入口。パントリーも実は右の棚の奥に
ありマス。



Kさんに「朝日が入るとすごく綺麗だった」と教えてもらった
アンティークのステンドグラス
あまり深く考えず、ただ寝室からも見たい!と付けただけで…
でも、どうやらその位置は間違ってなかったみたい♪sita
0801126.jpg

夜の6時、現場の工事用ライトの明かりを通すガラス。
寝室から見ると。。。
ちょうどすぐ左が壁になっているので、その壁を光がつたって、
つたって・・・長~い光の影ができてる!!
壁に描かれる、ふでさばきのような光の線に、
ちょっと感動顔o 。+.。


書ききれないので・・・次回に続きます!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村 雑貨ブログへ絵文字名を入力してください参加しています。
最後まで読んで下さったら
足跡ashiatoがわりにポチっとお願いします。
1クリックが1読者さんの応援♪
ありがたーく受けとめてます(*^ー^*)ゞ
Posted by coconuts*
comment:8   trackback:0
[家日記,,,建具・造作
☆あけましておめでとう☆
ブログの方も、長~い正月休みを取ってしまいました
(● ̄▽ ̄●;)ヾ
2008年、最初の記事を書こうと思います。。。
今年も、どうぞよろしくお願いしますネ♪


冬休み、いかがお過ごしでしたでしょうか?
子供と同時に私の仕事も休みに入り、年末年始はゆるりと
過ごしてました。家族で出かけたり、実家へ行ったりと・・・
たまにしか会えない親戚・きょうだいたちとも会えました♪

平和なお正月―――今年もこんな風に始まることが、
シアワセなのねな~んて思いながらのんびり
しておりました





まずね、年始に書くのもヘンだけど^^;

2007年末に書ききれなかった、
最後の打ち合わせの時の話を少々。。




12月26日(火)
【着工 5ヶ月+28日目】
正月休み前に、Kさんと大工さんに会うことができました。
風邪続きだったので、久しぶりに会う皆さん。お元気そうで
何より☆

そして、我が家の進行状況を見せてもらうと。



1階の床貼りは完成の様子。2階の床貼り作業中でした。

大工さんの休憩中、見よう見まねで床板をはめて・・・・・・
リビングのフローリングを作ってくれました★
うちのチビたち(つ∀`;)
絵文字名を入力してください
0801061.jpg

――――端材で・・・( ̄□ ̄;)・・・こんな床、絶対にイヤ(笑)

でも、よく観察してるんだなぁ~と、ちょっぴし感心。
きちんと板の側面の凹凸を確認して、はめ込んでました。。。



それからバルコニーの手すり(柵)も出来上がってました!
絵文字名を入力してください
0801062.jpg

『ヒバ』という、私にはあまり聞きなれてない木材でつくって
くれました。調べてみると・・・
ヒノキに似てるが、もっと強い木らしいです。
多湿に強く、蚊や虫も寄り付かない、ベランダや縁側に
使われる木材だとか。

たしかに、触りごこちはプラスチックのように
ツルツルかたくて不思議な木!


ホントはね、バルコニーの手すりまで『木』にしなくても・・・・・・
と、不安もあったんです。だって、腐りやすそうな気がしてさ★


だけど、大工さんが手すり上部を板金でおおって下さると
言ってくれてるそうです!
これなら布団干しの時もササっとぞうきんで拭けるし。
それじゃぁ♪と、お言葉に甘えさせてもらうことにしました。
(⌒-⌒)






この日、棟梁とも打ち合わせができ、お話も聞けて色々勉強に
なりました。

そして、棟梁からは「今の時期に床を貼るのが一番狂いが
すくないよ」と教えてもらいました♪
今が一番、木がやせてる時。
梅雨の、木が湿気で太ってる時に床貼りしちゃうと、
冬になってすかすかにすき間が空く。
時期が違うだけで、すき間の大きさもずいぶんと変わって
くるんだよ、と。

そんな話も聞けて、短時間だったけどとても楽しい打ち合わせ
でした。



0801063.jpg

玄関を入ってすぐに目に入る、正面の1階LDへの入口。
アール型、だけども引き戸、泡ガラス入り。の所です(笑)

アール型の入口って、ホントはそれほど興味なかったんだけど。
大工さんの作るこのタイプの入口の、何とも言えん
“ぽってり、ほっこり感”に魅せられて。。。
我が家でも「1ヶ所だけお願いします!」となったのがココでした♪


0801064.jpg

石膏ボードも、ほとんど貼られてました。
梁まわりも綺麗に丁寧にお仕事されてました
この上に左官屋さんが塗り壁を塗るのだそうです。
1月中には始まるのかな


1階のキッチンに付くカウンターや吊り戸もでき(2階と全く
同じ形です)、あとは「塗り壁」と「収納の扉や各部屋の引き戸」
をつければ完成してしまいそうな勢いだ!
と旦那は言ってますが。。。


まだ石膏ボードむき出しの現場を見ても、実感は湧きません
デシタ(笑)


だけども。
今までは「早く出来てほしい!!!」という一心だけだったのに、
今、どうしてだか「あとちょっとで完成しちゃうの~?」という
おかしな気持ちが生まれているcoconuts*です。。。
これってマリッジブルーってやつに似てる気持ちなんでしょぅ
かねぇ??(;>▽<;)ゝ


一戸建住宅*ランキング一戸建住宅*ランキング ←カチっと☆
雑貨*ランキング雑貨*ランキング ←ポチっと♪
↑参加してます。読んでくれたら足跡代わりにぽちっとお願いしまーす
Posted by coconuts*
comment:12   trackback:1
[家日記,,,建具・造作
カバザクラの床は北欧風?+かもめ食堂の話
X’masサンタクロースの帽子イブの夜は、楽しく過ごせましたでしょぅか?(≧▽≦)

我が家、今年はこの家で過ごす最後のクリスマスとなりました☆
来年のクリスマスからは・・・新居が舞台となるわけだね?!( >ω<)9 ヨッシャ!!!

子供らもプレゼントを喜んでくれたようで。。。まだ小さい子らだから、
なんとかリーズナブルに済みますが(笑)大きくなるにつれ、やっぱし高価になって
ゆくのかしらねぇヽ(>△<*ヽ)


そして何とか私も年賀状のラストスパートをかけて・・・やっと、全部印刷
終わりましたぜぃ
これでやっと年が越せる??―――いやぁ、まだあと1つ【大掃除】が残ってたっけな








我が家の新築工事のほうも、残すところあと3ヶ月
やっと!!フローリングが貼られはじめましたっ

絵文字名を入力してください床材は【カバザクラ】、もちろん今は無塗装の状態です。
0712251.jpg


0712253.jpg



この床。。。すっごい白いんだけど?
カバザクラって、まっさらの状態のときはこんなに色白だったんですネ。。。
まるでほんのり白い塗装を塗ったかのよう。。。(何もしてないデス)

なんだか“北欧”の風が吹いてきたみたい♪
(つ∀<●)゚+.ステキです。予想以上にイイ感じです。

あの・・・外壁では凹みましたが(しつこい)、床を見たらやっぱり気持ちが
盛り上がってきたぞぅ


※ちなみに、汚れやすい場所だけはオスモを塗装する予定でいます。
 ホントはこのまま使いたくなる衝動に駆られるんだけどね




                  @     @     @




前々からキッチンは「北欧風に、こざっぱりと。。。」って思っていたので、
まさにこの床が似合いそうでワクワクして来ましたっ




やっぱり『かもめ食堂』みたいな雰囲気にしちゃう??!

シルバーと白と黒と、空色。木の色・・・


kamome2.jpg

北欧インテリアが手に取るように分かるのが、映画『かもめ食堂』。
映像の一瞬、一瞬に、ホントにかわいくて素朴なアイテムがちりばめられてますネ。


しょうが焼きに、おむすびに、肉じゃが・・・そして食後に入れたてのコーヒー。
・・・ぅ・・うまそ~♪( ̄Q ̄*)
コポコポってコーヒーを入れる音と、サチエさんが歩くたびにコツコツと靴で床が鳴る音。
目にも耳にも美味しい映画ですよねポ


そんな、「和」にもしっくり馴染んでしまう北欧雑貨もそのうち揃えて行けたらなぁ♪

・・・てなことで、次回は北欧キッチン雑貨ちょっぴしUPします


にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

    参加しています
最後まで読んで下さったら、足跡ashiatoがわりにポチっとお願いします。
1クリックが1読者さんの応援♪ありがたーく受けとめてます(*^ー^*)ゞ
クリスマスが終わったら・・・恐怖の大掃除だ★★アタマイタ~ィ
Posted by coconuts*
comment:18   trackback:0
[家日記,,,建具・造作
アンティークステンドグラスと再会
12月16日(日) 風のある晴れた休日。

先週は子供の風邪のために、現場へ見に行くことが出来ない一週間でした(Д-`)゜。
打ち合わせもあったんだけど・・・キャンセル


落ち込むこともいくつか出てきてるものの、やっぱり家のことは気になる!!
チビの熱も下がったし。。休日ということもあり、家族に30分だけお願いして、
私だけ現場へちらっと見に出かけました☆
誰もいない現場へ・・・こっそりと侵入♪



まず、気になる私ら子世帯の舞台☆2階へ直行―――




すると。。。




やっと出ました(#´∇`ハ) 無事に再会~゚+..。..

アンティークのステンドグラスが、リビングと寝室との入口の上に。。。
寝室から見たところをパチリ
    ↓↓
071218.jpg

想像してたイメージが、現実のものとなる…生で見ると、やっぱり感激☆デシタ。

寝室から見ると、明るいリビングの光を通してキラキラしてて。。。
ガラスの中のこまかい気泡のようなものまで、綺麗に光って見えてました

リビングに立って見ると・・・・・ゥハ(;^◇^;)ゝ
寝室はまだ石膏ボード張りの状態なので、それがガラス越しに見えちまって
写真にはよく撮れてなかったんだなぁ☆

寝室の天井や、まわりの壁が白くなればまた違って見えることを期待しつつ。。。
あぁっっ早く白い塗り壁との組み合わせを見たいぃぃぃ(*≧∀≦人)☆ミ




お次はダイニングと階段の間の壁にはめ込んだ、
泡入りガラスの窓の形(田の字形)の、明かり取り。
先日はしっかり見られなかったので、そばにある脚立にのっかってじっくり観賞♪
    ↓↓
0712183.jpg

泡ガラス…これも向こう側の灰色の下地を通してしまい、
まだお披露目するタイミングぢゃなかったようですネ(笑)

ここはぽってりと漆喰でガラスを囲むように塗るので、白く塗られてから
いい写真が撮れることを期待してます∑p(≧▽≦q)
手間がかかっているのに・・・オマケして付けてくださった嬉しい窓です♪


2階の子世帯、トイレの棚(以前、記事にしました☆収納は棚板だけ!)も
私のお願いしたとおりに、しっかりと付いておりました
それから洗面台も!!
ここらの話と写真は、また近いうちに・・・。





それから、1階に降りて―――

両親の和室(第二のリビング?!ちゃぶ台兼冬はこたつに変身させて、
まったりとお茶を飲んでTVを見る“くつろぎ室”になります♪)
こちらもグレーの石膏ボードが張られてました。
    ↓↓
0712184.jpg


南西の窓辺には、造り付けの「花台」。
鉢植えの草花を並べて楽しむそうな(o ̄▽ ̄o)ノ
    ↓↓
0712185.jpg

が好きな母のリクエストで、お願いしました。
下は戸の付いた収納になっていて、出窓風な感じに。。。

センスよく並べてよね~、植木鉢にもこだわってみれば?(*゚□゚)ノシ なーんて
私のテリトリーではないんだけど、ついつい心配になって
指摘してしまう娘であった(笑)


次回は水周りの進行状況、記録します

にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

    参加しています
最後まで読んで下さったら、足跡ashiatoがわりにポチっとお願いします。
1クリックが1読者さんの応援♪ありがたーく受けとめてます(*^ー^*)ゞ
・・・って、優雅にブログ更新するより年賀状づくりをそろそろ始めなきゃだね
Posted by coconuts*
comment:16   trackback:0
[家日記,,,建具・造作]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
2階の吊り戸棚+ホットな差し入れ
以前の記事にも少し書いたんだけど、じつは
“やり直し”をお願いしている場所がありました。

それはね、2階・ダイニングの作業台の上にある【吊戸棚(背面)の板の張りかた】。。。

打ち合わせ時に確認し合った方法と違っていたからなんですょ。



ビフォー
 
071209.1.jpg

吊り戸棚の下部分。
この縦貼りの板たちの下の切りっぱなしの部分が見えないように、
ここは隠して収めると綺麗!…と、大工さんが隠してくれたのです。
下だけ、枠に囲まれたようになっています。
「これが常識」だと…


でも、私たち施主は・・・この縁取りはして欲しくなかったのです★
そして、打ち合わせの時にもきちんと確認し合っておりました。
だけど大工さんには伝わらず。。。こうなりました


アフター
 
071209.2.jpg

小さなことにいちいちこだわる自分も嫌なんだけど…
やっぱり最初に伝えた通りの “切りっぱなし” スタイルに直して頂きました。
白くペイントするとしても・・・この方が絶対いいと思うんです★
枠が無くなったデショ。。
上から下まで板だけが見える、この形がよかったのデス( ´∀`;)ゞ

※近くでよ~く見たら、切りっぱなしの板の下部分、なめらかにヤスリで綺麗にして
  くれてあったんです♪ありがとうございますm(u_u*m)ペコリ




―――ここを造ってくれたのは大ベテランのおじいちゃん大工さん。

「この(アフターの)やり方は邪道…自分の仕事がきちんと出来てないようで
恥ずかしい。あまり納得できない…」という事を言われてたそうです。

ごめんね(Д-`)゜。

でもね、現場で見ると…
やっぱりアフターの方が見た目は全然スッキリなんですヨ。。
大工さんには悪いけど…こうして頂いてしまいました。

ベテラン大工さんの言う事も正しいと思います。
経験豊かな方の方法、「良かれ」と思ってやって下さった気持ち・・。
やり直させてしまった事は申し訳なかったと思ってます。
納得行かない&やり直す、のダブル迷惑をかけてしまいましたが・・・

でも、そこで施主も諦めてしまってはいけないと思うんです!!
毎日見る、使う場所だから・・・デザインだって、今の時代には大切だと思うんです。
・・・でも、なかなか難しいところだけどね。
んでまぁ、現場打ち合わせでは“縁取り無し”(アフターの形)で!とあらかじめ
伝えていたんだから、あたし。。。悪くないよね??( ̄▽ ̄;)ゞ

デモ今度、一言ちゃんとお礼言わなきゃね~(^ー^;




カップケーキ オマケ カップケーキ

寒い寒い季節到来!!
差し入れに悩み、今回は思い切って「温かい飲物コーヒー&ハート」を!と。。
ちょいと挑戦☆してみましたっ。


用意するもの

■鍋
■缶コーヒー(あらかじめ量販店でまとめ買い♪)
■トング (氷とかパンとかはさむヤツね)
■クーラーBOX
■タオル

①鍋に缶コーヒーと水を入れて火にかける。
071209.3.jpg


②ぐつぐつ。ぐらぐら。15分…
071209.4.jpg

③火をとめて、トングで缶を取り出す。火傷に注意!

④せっかくの熱湯、保温に使いたいので・・タオルに含ませて
  トングで軽く絞り(気持ちね。。)すぐにクーラーBOXに敷く。
071209.5.jpg


⑤あっつあつのタオルの上に、缶コーヒーを並べて。
  夏に大活躍☆だった「クーラーBOX」が、「保温BOX」に変身~♪
071209.6.jpg

これで温かさも持続。
ウチの大工さんたちは近頃、水筒(魔法瓶)+お茶のティーバッグで
飲物を飲んで休憩されておるようだったので、
同じような物を持っていくより・・と、差し入れはこの方法にしてみました。

簡単&安く、ならオススメっすよ(´∇`)/

にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

    参加しています
最後まで読んで下さったら、足跡ashiatoがわりにポチっとお願いします。
1クリックが1読者さんの応援♪ありがたーく受けとめてます(*^ー^*)ゞ
Posted by coconuts*
comment:10   trackback:0
[家日記,,,建具・造作]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。