---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
2つのベンチ
シルバーウィーク中に 『ベンチ』 が突如2つ、わが家に仲間入りしてました。



どちらもチープなものですが(^m^*;
だんだんとわが家に馴染んできてるような気がしますおんぷ





1つ目は、これ。

0909271.jpg

「見て楽しむバルコニー」化計画さとと-お花の生垣 現在も進行中♪
向かって右側に、ベンチが仲間入り。

とりあえず、真正面に見える場所はほどよく(?)色んな物が並んで
見どころが増えたかも




シルバーウィーク前はこちら
Before
0909174.jpg




このベンチも、すのこリメイク作戦(第2弾!)なのだ(* ̄ー ̄)v

0909272.jpg

脚付きすのこ(すのこベンチ)をね、背もたれ付きのベンチに変身させただけ
なんだけどねー(●'艸`●)
背もたれが付いただけでオサレになるし。。。いかにも「すのこ」ではなくなるかなぁと。


■脚付きすのこ・・・2000円(強度のあるものを選択)

■板・大1枚、小2枚(背もたれ部分)・・・計600円くらい


座りモノは安全第一 自作は考えず、既製品をリメイク。
(私が作ってたら絶対ヤバそうだもの★)





ちなみにベンチの前に置いた折りたたみテーブルは・・・・・

0909274.jpg

リサイクルショップで780円*。・


バルコニーに、ベンチとテーブル。
新居を夢見てる時に「置きたいなぁ。。」と思いつつ、実際は狭すぎて諦めてました。
でも、ナチュラルガーデニングなどの雑誌のお宅には、こうやってごちゃごちゃと
している庭やバルコニーがたくさんあって―――
これもアリかと、こころみて見ました(*'v`*)゜+


ベンチとテーブルで、子供がままごとをしたり。
休日の朝はパンとミルクを持って行き、朝食をとったり。。。
どうやら置いてみて正解だったようですスマイル!♪stereo






1つ目が長引きましたが(笑)




2つ目のベンチはこれ。

0909275.jpg

カインズホームにバアバと子供たちと出かけた時のこと。
私が気づいた時には、子供らが相当気に入った様子で
仲良く見本品に居座っており―――
バアバが「買ってあげようね♪」と言ってるところでした。



工エエェ(´Д`)ェエエ工 ・・・・・それなの?orz




と反対するも、3対1で負けました。


「かわいいじゃないの。サイズも小さめで玄関にピッタリよ!」

バアバお買い上げ★



たしかにサイズは小さく座面も低め。座りやすく、玄関のスペースにも
しっくり入る大きさなんだけどね~。。。
元の木の色が気に入らなかったので、せめてこげ茶に・・・と、
旦那とサンダーがけしてキシラを塗りました。

0909276.jpg

アフリカンな動物さんがいっぱいいます(^m^;



多国籍風なあやしい雰囲気が?!(笑)
でも、通る人々には「かわいいね!」などと評判いい感じです(〃´~`)=3

ここのベンチはこうゆうイメージぢゃあなかったんだけどねー・・・
今は子供が気に入ってるので百歩ゆずるとしようアップロードファイル
友達と座ったり、くつを履きなおしたり・・・小さいから確かに座りやすいのかもね^^



こんな新入りベンチたちと・・・ガーデニングもまだまだ頑張ります豆





スポンサーサイト
Posted by coconuts*
comment:8   trackback:0
[外構日記
レンガの床の目地入れ 【エントランス】
お久しぶりになりますi-mode絵文字風・汗
2学期がはじまり、私の仕事もふたたびスタート☆
で、何となく調子に乗るまでねぇ・・・元に戻るまで、いっぱいいっぱいな毎日><

まっ、ぼちぼち頑張ろう 運動会を筆頭に、秋はイベント盛りだくさんだからね^^;



夏休み中の話を今さらなんだけどっ

ウッドデッキづくりをはじめたころ、それと平行してエントランスの未完成部分も
仕上げてしまおう!!と頑張ってました。そん時のもようを・・・( ・∀・)つ



0906133.jpg

エントランスのレンガの床。
まだ目地を入れてない状態。コンクリート+レンガの状態のまま。



これを―――



そう!目指すは。。。。。

yamaboushi.jpg

アンティーク・レンガ屋『やまぼうし』さんの施工例にあったよーな白目地!!
これこれ。私の思ってたレンガの床はまさにコレなのさ(∩´∀`)∩

※注:このお写真は『やまぼうし』さんの施工例をお借りしたものです。






ウチは予算の都合で、ここのレンガまではやまぼうしさんで用意できまへん
でしたが★ 雰囲気だけでもこんな感じになればと思い、
例の『ジョイフルホンダ』の、安価だけどもハードタイプのレンガで挑みます。
(前回の外構工事の時に、少しだけ目地を入れてみてはあったのですが・・
今回は私もどっぷりと作業を手伝いました~(≧▽≦v)



まずは、目地剤(白)を水とよく混ぜ合わせます。

090815.jpg

結構硬めで、こってりさとと-泡だて器 ジョリパットの時と同じくらいの硬さが塗りやすい。




0908152.jpg

それをゴムゴテですくって、押し込むようにレンガの隙間に入れて行く。
ゴムゴテ。初めて使いました。
なんかゴムベラみたいな感じで弾力がたまらない♪楽しかった。




0908154.jpg

目地のところに変な線や跡が出来てたら、コテで平らに消しながら
全部塗りたくって行きます。目地とレンガの高さはほぼ同じに。

このままでもかわいいんですケドねぇ (☆'v`ハ★)




0908155.jpg

少し乾きだしたら、水を含ませたスポンジでレンガに付いた目地剤を
ぬぐって行きます。これは結構根気が要ります^^; 
スポンジの跡がザザーって残ってしまうので、何度も方向を変えてふき取る!
根気よく、時間をかけて。。。無心になれます。


新品レンガなので、やまぼうしさんのとはまた違った表情ですが。。。


遠くから見ても、ほどよく目立つアクセントな感じになった気がします






もう1カ所、白目地を入れなきゃならん所がありましたね。。

0908156.jpg

こちらも同じレンガでつくった立水栓。
こっちは立体なので、床よりも大変><; 
この日はもう暑くて暑くてさ★頭にタオル巻いて職人さんになって作業しました^^;




どうでしょ^^
白目地、やさしい感じに見えません?
やまぼうしさんのレンガには劣るけど、レンガ1色1色の個性も強調されて
安レンガには見えなくなった気がします(自己満足?)


自分的には、目地がレンガにくっつきっぱなしで白くかすれたレンガ床も
結構ジャンクで好きだったけど。。。

レンガに目地が付いて取れない時、レンガが白華してしまった時は、
トイレ掃除用の“サンポール”をかけてブラシでよくこすると、
レンガがくっきりはっきり現われますょ☆
サンポールの酸の力で分解するんだって!職人さんの豆知識っす(`・ω・´)ノきらーん


今度時間がある時にでも、このレンガ床に花を置いたところや
立水栓にも植物を置いてるので・・そこらへんの写真
UPできたらと思います。

それにしても!DIYにどっぷりはまれた2009年の夏休みでした(* ̄m ̄)





Posted by coconuts*
comment:10   trackback:0
[外構日記
ハンモックの追記
前回、ウッドデッキ完成→ハンモックを取り付けました☆という記事を書きました。

その時に、「どうやって付けたの?」という質問をいただいたので・・・


あくまでもウチの場合なので、ほとんど参考にならないかも知れないです。

ご了承ください。。。(〃´・ω・`)




ウチの場合、1階の南側にウッドデッキをつくったので、
真上の2階部分にもちょうど南側にベランダが見えます。


そこの手すり(柵)の柱を利用して、こんな風に

0908121.jpg


反対側も。。。

0908122.jpg

こちらからはヨコに格子が見えるだけですが、
タテにも規則的に太い柱が通っています。


そのタテの柱の下部分にぐるぐるとロープを巻きつけて、しっかり固定。

幸い、これがあったから利用しちゃったけど。





そいうったものがない場合は、専用のフックがあります♪
木部に取り付ける用のフック ↓

   

こういったハンモック専用フックを取り付けると良いかと思います。

ネット以外でもホームセンターにもあるようなので、
店員さんに聞いてみることをおすすめします( ・∀・)つ



以上。追記でした(●´3`)ノ*:.。





オマケ

2009年・夏の写真。


0907181.jpg
久しぶりにゴーヤーに出会うと、「夏が来たなぁ」って思う。
ゴーヤーチャンプル。
わが家はちょっぴりコンソメ味もプラスで(^m^* 




0908123.jpg
庭(←ナチュラルを目指しているが、ジャングル化><;)での自然の恵みに感謝☆
いつも何かしら野菜が採れるので、ザルを持って庭へ出る。




0908124.jpg
オクラの花。
そしてかぼちゃの花も、キュウリの花も、マリーゴールドも野放しに咲き狂う夏^^;


Posted by coconuts*
 
[外構日記
ウッドデッキづくり② ハンモックを♪ 【庭】
庭のウッドデッキづくりの続きを。。。


床板を張り終えたら、お次は横の板張り。
これは私も参加しました(* ̄ー ̄)v 


0908052.jpg

インパクト(電動工具)のおかげで、板の固定もどんどん進んで。。。
もっともっと時間がかかると思ってたデッキづくりは、
意外と短期間で出来上がりました!

―――ナンテ。。。ほとんど手伝ってない私が言うのもあれだけど(〃 ̄∇)ゞ

大工さんの友人の協力で、段取りが良く、経験もあるので
スムーズに仕上げることが出来たと思ってます。感謝☆



0908053.jpg

右に見えるは、クーラーの室外機・・・・・
木製の室外機カバーとか買ってもいいけど、木の色が違うとおかしいかなぁ^^;
自分で作る?! か、既製品をペンキで塗り替えるのも楽しそうかなァ(*'v`*)゜+
白いペンキの前に、もひとつ色を下塗りしといて、剥げかけた感じにしたりとか?!
また色々DIYの楽しみが増えそうな予感っす素材屋405番地・ハート03



最後に、階段を付けました。

0908054.jpg



殺伐とした背景はスルー希望(ノд-。)

試しに何度も上り下りしたので階段も若干汚れてますが★



0908055.jpg

段は2段、階段の天板はL字金具で下から固定してます。
サイドはデッキに引っ掛けられるようになっていて、階段ごと取り外し可。

無事に階段も出来上がり、晴れてウッドデッキの完成~祝




さらにさらに♪


0908056.jpg

念願の“ハンモック”を付けてみましたっ

寝転んでみた感想は・・・・・




最高に気持ちいい☆




子供と一緒だと、ゆすられまくってブランコになっちゃうけど
それもまたすんごく楽しいのだっ(◇b'v`★)b



うちの親は、ビールを持ち出して涼んでます。
室外機がサイドテーブル代わりだけど。。。^^;

家に居ながらにして、リゾートな気分に近いものは味わえますゼ♪

この特等席で、の~んびり読書なんかもしてみたい゚.+:。


0908057.jpg

もう一つ、おうちの中で家族のお気に入りの場所が増えましたイス





オマケ

わが家にハンモックを取り付けた日、偶然にも新聞に『ハンモックが話題!』
とゆう記事が^^  ここ数年で売り上げがすんごい上昇してるとか。。
写真も載ってたけど、おうちの梁に吊るして遊び場にしたりする家庭も増えてる
みたいですネ。お安い割には、面白い道具だと思いません??(*'v`*)

       
   

お手頃価格(1000円代!)~15000円前後で色んな種類があります☆
ハンモックチェアもオサレ(´∀`人)
(ちなみにわが家のは一番チープなあみあみタイプ)


   

ハンモックを吊るす場所がなくてもオッケー(^m^* な商品も。。





Posted by coconuts*
comment:16   trackback:0
[外構日記
ウッドデッキづくり① 【庭】
新居に住んでから1年と3ヶ月ほどが経過し。

このおうちでの二度目の夏がやってきました。



去年は、ウッドデッキの「ウ」の字も出ておらず^^;
ビニールプールを広げる場所に困ったり、1階の親世帯の布団の干し場に困ったり
しておりました。(←結局2階に布団を運んで干してた。。)

今回、春の外構工事でウッドデッキの基礎コンクリートを打ってもらってたので
やるなら今!!と、重い腰をあげて頑張ってみました



・・・・・と言っても、ウチの場合は0から自分らだけで造るのではなく。
大工さんをしている友人が手伝いにかけつけてくれたので、
心強い助っ人とともにDIYすることになったのでありました。+.。゚




今回はほとんど大工さんの友人+旦那の2人で造ってしまったので―――

私は何をどう書いたらいいのか悩んでます(A゚∇゚)


ダイレクトに書いてみると(^m^;

ホームセンターで、米ツガ(北アメリカ産の針葉樹)の防腐加工された
木材を大量購入! 2人でお店のトラックに積んで運んで来ました。



1年前に大工さんに造って頂いた、家の周りをぐるりと囲んだ外塀(杉板張り)

0805073.jpg

この時の余りの『キシラデコール』を 今回のウッドデッキ材にも塗ります。







2度塗りしました。
ちなみに1年以上経過した家の周りの塀は、今のところ色落ちもほとんど目立たず。
まだもうしばらくメンテナンス(塗りなおし)しなくても済みそうです^^v
そんな信頼のおける(←わが家では、ね^^)キシラデコールなら心強い平筆



基礎部分はステンレス製のこうせい束でつくり、枠組みをしてから
板を一枚一枚並べてはボルトで固定して行きます。

左半分まで仕上がったところ ベランダからパチリ

0908042.jpg

ちょうど外塀のところまで、目いっぱいデッキにしちゃいます。
向かって右側の手すり部分は、親世帯が布団を干せるように高さを決定。



0908043.jpg

写真正面が寝室(親世帯)の窓なので、布団干しもラクちんになることでしょう♪
(普段デッキに出入りするのは左に見えるリビングの掃き出し窓からデス)


頂き物のノウゼンカズラ・・・居場所がなく縛られた状態で邪魔に写ってますが^^;

この花、地植えしたらどんどん大きくなりそうだよね絵文字名を入力してください

庭もすんごいコトになってキテル(;´Д`)
畑コーナーは、ミニトマトのジャングルに。
ハーブコーナーではチェリーセージがわさわさで・・レンガの小道の邪魔になり★
他もまだまだ!!夏の緑の増殖の早さにかなわず、きちんと整理してまへん




デッキ。あと一息!の写真なところで。。。

続きはまた近々UPしますっ( ・∀・)つ





Posted by coconuts*
comment:0   trackback:0
[外構日記
小さなシンボルツリー 【エントランス】
こんにちはにこり

『せめて週1更新』をこころがけていたcoconuts*ですが・・・・・

週末にドタバタと行事が入ると、このありさまです2週間ぶり★
(お返事、遅くなってスミマセンでした><;)
書きたいことはまだあるので。。。もうしばらくお付き合いヨロシクです(*´□`*)ゞ




先日、エントランス側に植える“シンボルツリー”を購入しました木
築1年以上も経過して、やっとだぜ>m<*


そして。。。どんな種類の木を購入したかというと。。。




色々迷いましたが 『ヒメシャラ』 に決定です

0906131.jpg





シャラ、シマトネリコ、ヤマボウシ、ハナミズキ―――


どれも同じように思っていたのですが。
よーーく観察してみると、それぞれ微妙に違ってて(当たり前か^^;)

その中でも、ヒメシャラの枝は特にあざやかなブラウンだったので、
coconuts*邸の外壁の色は、今はグレーの下塗り状態。。
茶色い枝のほうが存在感が出るかと思い、これに決めました☆
(じつは、ヤマボウシのワイルドさにも惹かれてましたが。。。)


とゆうコトでね、花とか実はあんまし重視しないあたり^m^;
どうなの?って感じですけど。

シャラ系の花はみんなカワイイというイメージだったので、よしとします(テキトー





葉っぱの芽吹く時期、花の大きさ、枝ぶりの華奢さ、ワイルドさ・・・・・・

私達は図鑑や園芸雑誌も色々見たつもりだけど、
植木屋さんへ足を運び、この目でたしかめたのが
何よりも分かりやすく、勉強になりました。

幸い、お店のおじさんがとてもいい方で・・・親切に質問に答えてくれたのは
モチロン、木の1つ1つに手書きの説明や、実が出来た時の写真など色々工夫した
張り紙を付けてくれていたので、もうそれを読むだけで手に取るように特徴が
分かる分かる^m^* 
おじさんの、庭木への情熱が感じられる楽しいお店で購入することができました。
庭側の木を選ぶ時にも、またお世話になりたいお店です。





0906132.jpg

ちょびっと小さめなヒメシャラ。6000円なり
値札はもっと高くついてたのに^^嬉しいはからいです♪


じつは、ウチのエントランス側のシンボルツリー・スペース(写真の真ん中の花壇)
向かって左部分には、水道の配管のフタなどが2コも入っており。。。

それを埋めることは出来ないので、そこには仕方なく植木鉢を置いて
ごまかし作戦しています。写真だとコニファーが見えるでしょ?それが鉢植えです。

ホントはヒメシャラの根元に低木を植えたりして、もっさりとさせたかったんだなぁ。

今は、他にバッチリ決まる方法を色々考えているところ。
やっぱし鉢植えしかないかなぁ。。根っこを生やせないので★



そして、タイトルどおり小さめなシンボルツリーにしたワケも、ここにあり。


ヒメシャラの根っこが配管の邪魔にならないように。。。
限られたスペースにしか木を植えられなかったので、ほぼ根っこの大きさで
決めたようなものなのです(o-_-o) もっと花壇を大きく作ればよかったぁ変な汗
なぁんて後悔もありつつ、やっぱりシロウトがデザインすると
こうなったりああなったりするもんですね(笑)




だけど、やっぱり小さめなシンボルツリーってのも悪くはないかなと・・・
自分たちで選んだデザイン、選んだ木は、それなりにカワイイものなのだukiuki



シンボルツリーの枝に、小さなランタンや鳥かごを引っ掛けて・・・・って
憧れません??(つ∀<●)゚+.
ウチの木は小さいから、アイテムも小さめにしなきゃアンバランスだけど☆
何か1コぐらい、さりげなーーく吊り下げてみたいところ(●´3`)ノ*:.。



   
1000円前後とゆうプチプライス!ジャンクでかわいいランタン。
玄関周りに置いてもいいなぁ☆

   
鳥カゴもチープだけどかわいい。「木」といえば小鳥が似合いますな。
極小サイズの“鳥の巣箱”を手作りで付けたい気もしてます。何気に♪



     +     +     +     +     +



オマケハナ

0906133.jpg

今、塀の前ではサフィニアとペチュニア、インパチェンスが賑やかに咲いてるよ。

㊧がサフィニア、㊨がペチュニア・・・同じじゃん☆って思ったら、
サフィニアというのはペチュニアの新種で、サントリーが作った種類だとか
この2つの鉢は、ガーデニング教室で作ったものです。
㊨は作りたてなのでお花はさみしいが・・・アメリカンブルーがたっぷり咲いたら
涼しげなマリンカラーになるそう地図記号:地方港

㊥は、去年も活躍してくれたインパチェンス。あざやかだし丈夫だし♪オススメ。



0906134.jpg

くりぬき窓にはケイトウ+ブリキのポット。

個人的に、あんまり欲しいと思ったコトのない花だったのですが^^;
子供が選んだので買っちゃいました。
キャッチフレーズは“七色のキャンドル”だってさ( ´艸`)


いっつも、青や紫+白い花ばかりになってしまう私^▽^;
挿し色に買ったとしても、ピンクばっか★ 
こういうオレンジやイエローが足りなかったんだなぁww

ジョリパットのホイップクリームと、レンガのカステラ。
ケイトウのキャンドルが入って、ケーキケーキなイメージ?!
もうすぐ、長女の誕生日ということで。。。^m^*




Posted by coconuts*
comment:19   trackback:0
[外構日記
レンガの立水栓 【エントランス】
5月5日(火)に、立水栓が90%出来上がりました。
(って、もう1ヶ月近く前のことになるね遠い目・・・)

まぁ正確に言うと、残り10%は出来てないので結局未完成ってことです★

その未完成のまま、今に至りますので(笑)

ぼちぼち、また100%完成したあかつきには報告しますね^m^;




まず、前日にホームセンターで購入しておいた立水栓のパーツを
組み合わせて配管づくり。

ここは元から、DIYで立水栓を造りたいので―――と伝えてたので、
設備屋さんに簡素な配管むき出しの立水栓にしておいてもらってました。
水も使える状態でね。

なので、高さを決めて塩ビの配管を糸ノコでカットして、
とりあえず蛇口の高さのところで直角に配管を引っ張る作業を
しただけなのだ^m^;


0906011.jpg

やじるし発泡スチロール製の梱包材みたいな白い筒状マットを
かぶせて、断熱代わりの黒いテープをぐるぐるに巻いたら
いよいよレンガの積み上げ作業です。

写真↑ のように重ねただけじゃあ、配管のぶんだけ隙間が
大きく空いてしまい恰好悪いので、全てのレンガをこのようにカット。

0906017.jpg

ブロックやレンガが切れる専用の電動カッターで、旦那が頑張りました☆
顔も頭もレンガ色の粉まみれだったよ>m<; 一番大変な作業でした。



このレンガも小道と同じ“ジョイフルホンダ”のもの。
色合いは気に入ったものの、大きさがまちまち過ぎて
高さも幅も揃わない^m^;
非常に重ねにくく、はみ出したり片寄ったりしまくりです。
さらに素人なもんだから、もう全然うまく重ならんのよ┐(* ̄ー ̄*)┌


0906012.jpg

やじるしそれでも何とか頑張りました!の図。

ジイジも手伝ってくれて、水平器を片手にセメントで調節しながら
水平になるようになるように・・・・と。

あぁ難しかった~(*≧◇≦*)ノシ


やっと積み重ねるコツを掴んだ頃には出来合がっちまった。

もう1コ同じ物を作るなら、絶対もっとうまく作れるはずだね笑



0906013.jpg

やじるし目地のセメントが半乾きになったら、次はスポンジに
水をふくませて、余分なセメントを落とす作業。これは簡単☆


セメントぼこぼこ&だらだらも、カッコよくてちょっと好きだったけど・・・
わが家は『白目地にして、塀と統一感を出す』ことにしたので
仕上げに白目地を上塗りするため、余分な目地は落としました。


0906014.jpg

やじるし蛇口を付けて、完成イメージを想うにや

蛇口ね、楽天であれこれ決めてはいたんだけど……
ブロック屋さんからかなりお安く購入できたことにより、こんなシンプルな
アンティーク風蛇口にしてしまいました。なかなか気に入ってます。

が、しかし
シャワーなどに切り替えられる“ホースリール”が付けられない!
という事が発覚し。。。
今は、普通の蛇口に戻してしまってます★
かわいい蛇口は、ホースリールが使えないこともあるってことを
頭に入れて探したほうがいいかと思います
今度詳しい人に聞いて、何か接続できるようにするパーツがあるか
調べてみようと思います。
せっかくレンガに似合う蛇口だったからね~^m^*



あとは、白目地を付けたら完成です。
だから、あとひといきなんだけど・・・・惜しいね^▽^;


0906015.jpg


ここに似合うような石鹸入れ(ソープディッシュ)を只今探し中♪

屋外なので丈夫な素材がいいなぁとか、ジャンクっぽいのがいいなぁと。
日々、妄想中~ラブラブ

         

       

かわいいのばかりで目移りしてます。。。家の中用にも欲しくなる♪

 
 

   
Posted by coconuts*
comment:14   trackback:0
[外構日記
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。