---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
左官屋さん、大サービスww
2月20日(水)
【着工 7ヶ月+23日目】

ひさしぶりの現場になってしまった。。。
左官屋さんが入ってからまだ1回しか行けてなくて、それもほとんど
会話が出来なかったので、「今日こそは!」と意気込んで出かけてみた^▽^

現場には左官屋さんが二人、作業中でした。

タイトルの「大サービス」は、Kさんのブログにそう書いてくれて
あったので・・・まねっこですはずかちーv
施主の私たちがやっと見にきたので、左官屋さんがはりきって
色んなコテを見せてくれたりした。。。ということなんですケドね

ウワサどおりの陽気で話好きで楽しい方たち、だけど凄腕だ




この日、現場に入ったワタシはどんな歓声を上げてただろう?
自分では気付かなかったけど、感激のあまり左官屋さんに
「すごーい!」「ここもすごい!」って連発してた気がするナァ

ワタシと子供らが現場に付いて、少しするとKさんが到着。
Kさんも和室や子供部屋を見ては、歓声を上げてました(*⌒m⌒*)

そして、左官屋さんのいろんな話に引き込まれ、
しばらく話し込んでいると―――

旦那の歓声が聞こえてきました( ̄ー ̄*)



みんな、家に入ると「おぉ~」って言ってる(笑)

塗り壁が仕上がると、思わずみんな歓声を上げちゃうぐらい
家らしくなるというか、完成に近付いてきてビックリ☆に
なっちゃうんだなぁ。。って思った。
そして、歓声はそれだけじゃないんだよね。
左官屋さんのすばらしいコテ跡、すばらしい色、完成度の高さに
感激してる歓声でもあるんだよね。。



「勾配天井たっぷりのここんちは大変なんてもんじゃないよ!」
なんて言ってたけど(;^◇^;)ゝ
セルフビルドのこつとか。コテはこういうのを使ったらいいよ、とか。
たくさんのアドバイスを伝授して下さりました。

色んな意味で、「大サービス」をありがとうございました♪

まだもうちょっと、左官工事は続き・・・
土曜日は、川崎へ珪藻土塗り体験教室に行ってきます




現場写真jumee☆camera1a

0802221.jpg
『1階・和室』
漆喰+酸化黄 横引きずり仕上げ(やさしい中にも荒くザラっとした質感)
木目が一段と映えて見えます☆
塗った直後はまっ黄色だったけど、乾くとやさしい玉子色に♪
2階の子供部屋もこの色に。仕上げは水ハケ仕上げ(なめらかな質感)


0802223.jpg
『2階・寝室』
やっと真っ白い壁とアンティーク*ステンドグラスのコラボが現われた!
布団干し場にはすぐ行けるんだけど、寝室自体は北側。。。
でも真っ白な漆喰のおかげで明るい部屋に見える。
漆喰だけの真っ白い部屋はこの寝室だけ。木ゴテで少し洋っぽく。


0802225.jpg
『2階・パントリー(天井を見上げた所)』
パントリーとプチ書庫&CD庫を兼ねた廊下は、下地のBドライに
酸化黄を混ぜ、仕上げ風にひきずった跡を残してもらった。
下地なのでコストダウン。だけど、ぐぐっと落ち着きつつも荒っぽい陰影が綺麗。
なんだか基地への通り道的な(笑)楽しい廊下になってました。

廊下はロフト(ヒミツ基地)への入口と、トイレへ続く道なのだ(v^ー°)


0802228.jpg
『左官屋さんの仕上げ道具』
一見、お掃除に使うのか?って思ってしまった。。
こちらのブラシは芸術を生む大切な道具でした☆
これで壁の漆喰を撫でて、キメの細かい「水ハケ仕上げ」となる。
写真のブラシは一番大きいもの。色んな大きさのハケを使い分ける。


0802229.jpg
『セルフビルドのアドバイス』
我が家はさんざん悩んだあげく、結局「洗面所」と「トイレ」の
各2ヶ所(計4ヶ所)だけを施主塗りすることに決まった。
時間がなかなか取れないというのもあり、大きな部屋は断念しました★

実際に洗面所で、左官屋さんがシュミレーションしてくれる。
「養生はね、シロウトなんだからほんのちびーっとだけ隙間あけてごらん」
「珪藻土が乾かないうちに、ささっとはがすんだよ」
「コテはぺらぺらのじゃ駄目だ。しっかり硬いステンレス製にしてごらん」
シロウトとプロとでは、使う道具や養生方法も若干違ってくる。
親切に色々教えてもらっちゃいました( 。・▽・ 。)ゞ


08022210.jpg
夕方、皆さんと別れて帰る道から見えたおつきさま。
2階の子供部屋と、1階の和室のほっくりした玉子色とおんなじ色だった♪


写真、いっぱい撮りすぎて全然貼れてません(´っω・。)
また徐々に・・・記事にして行きますね

Posted by coconuts*
comment:6   trackback:0
[家日記,,,電気・設備・左官
comment
職人さんが塗った壁って、本当に綺麗ですよね。
でも、セルフもいいですよ~達成感が凄いです。
洗面所とトイレを塗ると言うことですので、その達成感を味わってくださいませ!

でも、普段使っていない筋肉を酷使しますので、塗った後は抜け殻になります・・・・。
そして、へたりこんで・・・しばらくしてお茶を飲む元気が出たときに何とも言えない達成感と感動が襲ってきますよ~。

それから、コテですが、私もステンレスを使いました。
少し薄めですが、腰のある曲がり方が凄く塗りやすかったのを覚えています。
全く曲がらないコテは、素人には難しい・・・・。
あと、出隅用と入り隅用も絶対必要です!仕上がりが違います。

それと、珪藻土のコツは、しっかり攪拌してから使うこと!練りが甘いと塗るのに苦労します。

そうそう!トイレって狭いですから、意外と難しいですよ!頑張ってくださいませ~!!

しまった!もう一つ!
養生は!大丈夫って思っている場所まで広げることです。
ぜ~ったいこぼすんですよ~とんでもない場所に・・・・。
ああああ!!!!って絶叫してしまいますから・・・。
それと、脚立の足は布巻いて角を取ること!でないと、マスカーのビニールを平気で破ります。。。って事は・・・・また絶叫が待っています・・・・・。

長くなって・・・すみませんでした・・・・。
2008/02/22 14:47 | | edit posted by とっちゃん
待ってました♪私は心強いなぁ。。左官屋さんにもアドバイスをもらえて、経験者のとっちゃんさんにも色々アドバイスいただけてさ☆ありがとうございますe-343
珪藻土、しっかり攪拌ですね。そして養生も多めに。。。φ(・ω・ )メモメモ・・

これから珪藻土塗りの体験教室に行ってきます♪自分達で塗ったんだ!!とゆう
達成感、味わえるのを楽しみに頑張りますぅ(p`・ω・´q)

2008/02/23 09:05 | | edit posted by coconuts*
おおーぅ!壁も着々ですね!
写真では細かい風合いまではわからないけど、
きっと実物はものすごく良い感じになっているんだろうなぁと、
想像しています☆
卵色、いいですね~。優しい感じ。
先日のTVチャンピオンが左官屋さん大会で、
職人さんってものすごいなぁと、あらためて感心しました。
coconuts*さんのお家は、本当に「職人さんに作ってもらったお家」ですよね!
2008/02/23 13:04 | | edit posted by みこ
おおお~♪私も昨日夕日の写真撮ったとこでした!!
それにしても、おつきさま・・・めちゃくちゃ綺麗に撮れてますぅ~♪
このおつきさま・・・一階の和室と同じたまご色^^
ホントだぁ~。。。
珪藻土・・・やっぱ自然な感じでいいですよね~♪
予算がなくて・・・。
そして、自分達で珪藻土も塗るなんて・・・もっともっと家に
愛着が沸くでしょうね~♪
完成が待ち遠しいです^^
2008/02/23 17:18 | | edit posted by らら
THANKS! みこサン*:゚・
嬉しい想像、アリガトウ♪
そうなの・・・写真じゃ全然ワカラナイですよねー^^;
今、まだ乾いてない所もあるので、完全に乾いたときには3種類の漆喰のアップと
部屋全体と両方を写真でお披露目したいなと思ってます。また見てやって下さいe-266
職人さんがつくるおうちという言葉が嬉しいデス☆TVチャンピオン、私も見たよ~!
2008/02/24 10:16 | | edit posted by coconuts*
THANKS! ららサン*:゚・
そうそうそうなの♪ららさんのブログに遊びに行ったら綺麗な夕日がww
思わず嬉しくなっちゃったe-420途中でカメラ出してパシャパシャ撮るのって、ちょいと
はずかしかったりするよね(笑)デモそんなお仲間がいらして私は嬉しい(ノ∀ ̄〃)

珪藻土ね~。。お高いっていうイメージはあるんだけど、思ったよりは安く済みそうです。自分達で塗るのも立派なコストダウン!頑張りますっ☆
2008/02/24 13:19 | | edit posted by coconuts*
comment posting














 

trackback URL
http://nuts06.blog48.fc2.com/tb.php/220-f19ecbaa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。