---憧れインテリア,雑貨・家*日記---
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by coconuts*
 
[スポンサー広告
室内物干し『pid』の追記☆
室内物干し『pid』について、もう少し詳しく書いたほうが親切になるかなぁ。。
良さが伝わるかなぁ。。と思い、追記してみました。

興味があったら読んでみてくださいね♪

まず、この室内物干し『pid』は、個人で購入することは出来ないそうなんです。
ウチもはじめは、普通にネットショッピングをする要領で「買いたいです」と、メール
したところ、サッシなどを取り扱われるような業者を通さないと、購入できない
とのお返事がありました。
おうちを建てられたばかりの方、これから建てられる方であれば、
工務店さんを通せば、おそらくお取り寄せできるかと思います。
そうでない場合のおうちは、近くのサッシを扱うお店を調べられて
『pid』の社名や商品を伝えて取り寄せて頂く、という感じになってしまうかと思います。

ホスクリーンやホシ姫さまなどは、ネットで個人販売されていますよね。
それに比べたら、正直ちょいと面倒な感じもします。。。

でも、便利さ・手軽さを考えれば、本当に「つけてよかった!こんないい物
あったんだ♪」と思えるくらいの商品だと思います。
まわしものみたいに褒めちぎっちゃいましたが


『pid』を取り扱っている会社のHPはこちら 


手順は、こう。
pid4.jpg



pid1.jpg

お豆腐みたいなBOXから、黒いツマミを引っ張ると、
ワイヤーが伸びる伸びる・・・最大3.5mマデOK☆


pid2.jpg

反対側の壁に取り付けた、付属のステンレスフックに掛けるでしょ。


pid3.jpg

最後にBOX側に残ったステンレスのツマミを「LOCK」と書かれた方向に
くるっと回して、固定する。簡単でそー?


引っ込める時は、3のツマミを解除すればゆっくりゆっくりとワイヤーが
中に入っていくので、全然危ない感じはありませぬ(  ̄▽ ̄)b
10500円という価格も、お手頃といえばお手頃ですよねン。


ちなみに我が家は、旦那の知り合いのサッシ屋さんにお願いして
取り寄せてもらうことが出来ました。
家をつくって下さった大工さんの方でも、「必要があれば取り寄せますよ――」と
監督さんにおっしゃってもらえました。
つまりは、業者を通せば簡単に買うことができるものだと思います。


注意した点は、

●壁に柱がある場所を監督さんと大工さんとで確認して、付ける場所を決めた。

●高さをじっくり考えてから付けた。
 実際、ワイヤー部分は高めに付けておかないと、洗濯物が床にずってしまうので。
 我が家は床から180cmのところに付けました。(自分の身長:約160㎝に対して)
 干す時には、目線あたりに洗濯バサミ群が来て、非常に使いやすい♪



そして、もう1つ。
まだまだ話題になっていないものであり、新製品であること。
私たち個人は「使い勝手がいい。満足」として、ブログに書いておりますが
一切の責任は、判断をされる皆様にあることをご理解くださいませ♪

ユーザーの1人として、「ちょっといい物みつけたよ♪」と書かせてもらった所存です。。



こんな追記で伝わりましたでしょうか。。。

ブログのお友達のanges*さんは、この黒とステンレス部分を白で塗られたそうです。
そうすれば、違和感?異物感がもっとなくなり、スッキリするでしょうね!(*^-゚)v
私もやってみよっかな♪

Posted by coconuts*
 
[施主支給品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。